人生楽しくない

人生が楽しくない、人生がうまくいかない。そんなときでも、必ず脱出できる糸口があるものなんですよ。
もし、今、人生楽しくないなら、ちょっとした視点の違いや、たった一人の出会いなどで、変わることもありますよ。

 

人生がつまらないと感じているとひとは、「あなたのマインドのなかにすべてを変える力がある」ことに気づいていないだけなのかもしれません。
自分でも気づかない無意識が、勝手に操縦している人生に振り回され、それが、自分の思考になってしまっている可能性が高いです。

 

それでは、人生が楽しくないなと感じている人の特徴をチェックしていきましょう!

考えすぎて、思考がぐるぐるしている人

考えすぎの人

人間の脳は、もともと、マイナスなことを考えてしまう思考がデフォルト状態だと言われています。
危険から回避するのが、動物的に「生き延びる」ことになりますよね。それを優先させるために、自動的にリスクを感じ取るのが優先されていると考えてみてくださいね。

少しでも嫌なことが起きると、最悪のケースをどんどんイメージして、心の中で増幅してしまいがちです。

 

上司の顔色が、無表情で怖い!と感じ、
「あれ?わたし、なにか仕事でミスしたのかな?」「何か悪いこと言ったかな?」

と、どんどん一つの現象から、勝手にあれこれマイナスなことを連想して、
イメージして、最悪のケースまで考えてうなんてことになっていますか?

 

表情を見ただけで、すごいマイナスなネガティブな連想力ですよね^^

ある意味、才能があると言えます。
そのイメージ力を、プラスに転換して、ポジティブに想像することも自分で選べるんです。

 

人間はそのままの状態だと「最悪」をイメージし、予測する能力を発揮してしまいます。でも、この傾向が強い人は、悪いことをさらに悪く考えて、イメージし、そのイメージしたものに気分が支配されてしまう、悪いスパイラスをを生み出してしまいます。

すると、「人生は楽しくない」「人生は辛い」という幻想に、自分自身ではまってしまうのです。

 

不安や恐怖などは、本来の状態ではないと、客観的にみるようにしてみてくださいね。
心配したり不安になっても、そのほとんどが現実化していないでしょう。

ぐるぐると、不安や恐怖に襲われてきたら、「これは、本来の自分ではない」と客観的に考えるようにしてみてくださいね。

反省したり後悔が多い人

反省と後悔が多い人

 

生きていれば、なにかしらうまくいかなかったということは起きますよね。その時に、真面目過ぎる人ほどこそ「反省や後悔」が大きくなりがちです。
でも、よくよく考えてみれば、周りにいる人も、完璧な人なんていないんですよね。それなのに、自分にだけ、厳しくし、ダメ出しばかりして、気が付くと反省して、罪悪感や無価値観でいっぱいになってしまうのは、行き過ぎなんですよ。

自分に対するセルフイメージが下がると「自信がなくなる」ことになっていまいます。

 

反省するときは、事実を一度だけ考えて、次にこうしようと思えばOK。
それ以上に、過度に反省をして、ぐるぐる考え続けるのは、辞めましょうね。

反省したり後悔しすぎると、次の行動がなくなっていきます。潜在意識に、行動して、また失敗して、今回のように反省や後悔の嵐になるなることを一瞬で連想してしまうからです。

今から、反省か後悔は、1回だけ。と回数を決めてしまいましょう。

そして、その代わりに、増やすのは、自分の良いところ、可愛いところ、などに意識を向けましょう。

 

自分の欠点や足りないことろを探して自信を無くしている人は、「感謝」する時間が少ない傾向があります。自分の身の回りをよく見てくださいね。寝る場所がある、ご飯が食べられている、と、恵まれていることはすっかり忘れてしまい、足りないできない、恵まれていないと不満やできないなど「不足感」に意識が集中していないでしょうか。

 

そんなときは、「感謝をみつける」ワークをやってみてください。当たり前に「ある」ものに目を向けて紙に書いてみましょう。「感謝」がたくさんある、ことに意識を向ける練習が効果的ですよ。

 

例えば、話せること、歩けること、働く場所があること、友達がいること、綺麗な景色を見ること、食事ができること、感謝できることは実は、ちいさなことかもしれませんが、たくさんあるんですよね。そこに意識の焦点を合わせてみてください。

 

この「不足」から「ある」に視点が変わっていくと、物事が違って見えてきます。繰り返し習慣になるまで続けると、良いことや、気分の良いことに自分の意識が変わっていきます。自分にも良いところがある、他人にものステキなところがあると、意識に上がってくるようになり、日々が楽しく感じてくるのです。

 

その結果「人生が楽しくない」から「あれ?同じ毎日なのに、楽しいと感じることもできるんだ」とわかっていきますよ!

減点して自分を評価する厳しい人

減点評価する

減点方式という言葉を知っていますか? 加点していくのと逆で、100点から引き算で評価される方法です。これって、結構嫌な感じですね。人を減点して評価する癖がついてしまいそうです。

例えば、彼氏候補をみつけました。
観察しているうちに、

出会った時100点だとして、それから減点していくんです。「食べ方がイヤ」「歩き方が遅い」など、そうしているうちに、
どんどん減点していくから、相手のマイナス面ばかりを観察しているような思考法ですよね。

自分自身のことも、同じように考えてしまう癖がついているので、
100点から自分のダメな点や弱い点、失敗したことなどを、減点して自分の自己評価を下げていってしまうのです。

 

これは失敗をしないようにという生き方になってしまいます。さらに、行動しない、やらない方が失敗することは避けられるので、「自分を表現して生きられない人生」を自分で選ぶようになります。これって、生きるのが辛くなる原因のひとつになりますよね。

 

人生を楽しく生きる人は、加点しているんです。それを見習っていきましょう。

すこしでも、良くなれば成功!加点することができますね!

プラス思考で、物事を見るということに繋がります。

自己肯定感が低い人の7つの共通点を知って、ネガティブな自分から脱出しよう!

健康を大事にすること

健康を大事にする

身体の健康に意識が向いていない人がいますよね。歯もちゃんと磨かない、食べ過ぎ、飲みすぎなのに、また食べる。。

肉体の健康は、心の健康に直結しています。

太りすぎ、も自分のことを大事にしていません。
食べたいから食べるのがいい!というのは、自分の体を大切にしていないとも言えます。
太りすぎでも、また食べたくなる人は、潜在意識にそのようなデータが入っていることも考えられます。

前世から紐解くと太りすぎが治ったケースもありますね。

筋トレや運動、食事、など自分でコントロールすることも、大切にしてくださいね。

ダイエットの成功のカギは、メンタルの力が97%

理想の人生を描いていない人

理想の人生

 

理想の人生を心に描くのは、現実から考える必要がないのです。どんなふうに生きたいのか、は自由に発想ができますよね。

 

人生に夢や目標がないと、当て先や生き先がわからない状態で、海の上を浮かんで流されている船のようになっています。
人間の意識というのは、100%意図すると、意識を向けると、
その方向に人生が開いていくのも事実なんですよ。

まだ、よくわからないというひとは、
とりあえずでいいので、こんな人生になったら楽しいだろうな、という夢物語でいいので、自由に書くことからやってみましょう。

そんなの時間の無駄とか、どうせできないし無理!なんていう思いがでてきたら、それは本来のあなたではありません。
自由な発想にまずは、慣れるようにてみてくださいね。

書いているうちに、なんとなく、楽しい、気分がいい、ワクワクがでてきたら、
素晴らしい進歩なんですよ!

自分が本当に感じていること、やりたいと思っていたことが、書くことで出てくることが多々あります。わたしも今でも定期的に紙に書くことをしていますよ人生の夢や希望、目標がわからなくなっていたら、で今すぐノートを出して実践してみてくださいね^^

やりたくないことを減らそう

やりたくないことを減らす

生活のために、イヤな仕事を我慢している。生きていけないから、我慢して結婚生活を続ける。

そういう状況になっていることもありますよね。でも、無理無理、イヤイヤやっている、我慢している時間がが多い人ほど、人生が楽しくないものなんですね。すると生きるのが辛いという状態になっていきます。

人生楽しい!となるには、やりたくないことを今できる範囲でいいので、減らすというのも大事なんですよ。

 

仕事や家庭のことで、イヤイヤながらやっていることがどれくらいありますか?

 

もし、あなたが仕事とは、苦しいもの、辛いものだという思い込みがあるなら、自分らしく生きることを表現できる仕事の時間を、活かしていないことを意味します。

でも、イヤでも辛くても、生活のために仕事はしなければらないでしょ!

 

私は、自分に合わないなと思いながら、そこで一生懸命仕事をしていたのに、やめなければならない状況に追い込まれたことが何度もあります。そして、結局は、自分のやりたいことや向いていることで仕事をする方法を選びました。

そこから、人生が変わっていきましたよ!

 

もちろん、自分のやりたいことをビジネスにしてお金に換えるためには、マーケティングや経営のノウハウや知識の勉強も必要です。でも、「自分のやりたいことで仕事する生き方を選択したことから始まったのです。

そのときは、ビジネス素人で、主婦で、人脈もなく始めたんですよ。

でも、今考えれば、100%やると決めたので、人生が開かれたんですね。

 

具体的に、どんな仕事ができそうか、自分の得意なことはなにか、など、紙に書きだしてみましょう。同じ仕事でも、やり方や方法がたくさんあるものなんですよ。

 

この時大事なのが、儲かりそうだからとか、苦労が少なそうだからとか、今世間ではやっているからなど、
理屈や思考で考えないことです。あなたが、何をしたら楽しいのか、感情に着目して、書き出してみてくださいね。

本当に好きなことやワクワクすることがわかれば、自分らしく生きる人生が手に入ってきますよ。

世間に合わせているのをやめる

世間に合わせない生き方

生きるのが辛いなと思う時は、世間の価値観に自分を合わせすぎていませんか?社会のルールや常識だからと、ガチガチになりすぎるといつの間にが、自分の感情も停止してしまい、何も感じなくなるというとろこまで行ってしまう人もいるでしょう。

 

学歴が高いこと、有名な会社に就職すること、適齢期で結婚すること、子供を産まなきゃと思うこと、これらにすべてを合わせて生きることもないのです。人それぞれに、人生を選んでいいのです。そして、どの道を歩んでも、幸せになるか、成功するかなどは、約束されているわけではありません。逆にとらえると、どんな道を選んだとしても、幸せになることもできますし、豊になることもできます。

世間体を気にしすぎると、自分自身を他人軸に縛り付け、日々生きるのが楽しくなっていくのです。

 

人生を楽しく生きるには、自分自身が心の底から感じる「心の声」に従って生きることなんです。

 

世間のルールや常識は、すぐに変わってしまいます。わたしが若い頃感じていた、離婚するとすごく恥ずかしいような感じも、今の時代はあまりないですよね。結婚前に子供が生まれることも、常識だと思っていた世間の評価も、どんどん変わっていきます。

なので、自分の心の声に従って生きることが自分を生きることになり、生きがいを感じ、自分を活かして社会に役立てる、日々の充実感を得られるのです。

 

だからこそ、自分は何が好きなのか、どんなことに興味があるのか、など自分らしさを見つけることが大事です。

 

辛いことや苦しいことは、どの道に進んでもないわけではないのです。もしそうなら、夢や希望が叶う、ワクワクの人生を選んだらどうでしょうか?

 

あなたの人生で何をしたいのかは、他の人はわかりません。他人は、応援してくれる人もいれば、反対する人もいますよね。結局、その人の意見を無責任にいっているだけです。どうなろうと、自分以外の人生について、本気で考えている人はいないものですよ。そんなのに振り回されて

自分を見失わないようにしてくださいね。

 

 

まとめ

人生の出会い

 

人生が楽しくないなと感じる人は、自分の人生を「自分で選ぶ」ようにしましょう。

「本当はどうしたい?」と自分に質問してみてください。自分でもぼんやりとしていた感情や欲求をはっきりさせるのです。なんとなく世間や社会のルールに流されていたのを、もう一度自分を主人公にして、見つめ直すのです。

自分を大切にする、自分を活かす生き方を探してみてくださいね。すると出会う人が変わり、行く場所が変わります。
人生が、今まで感じたこともないような楽しさを味わえることでしょう。

毎日柳沼。「読むだけでみるみる部下との人間関係が好転する」無料メールマガジン!!
人間関係メルマガ画像

3000人超の社長やリーダーが直面している「ここだけ話」のトラブルや問題を心理分析してきたわたしが、部下との良好な関係を築き部下育成に効果的なとっておきの方法をこのメールマガジンでお伝えします!

潜在意識を書き換えるには、自分自身で意識し続けることが大切です。
毎週お伝えするテーマを日々意識して過ごすことで人間関係が好転しますよ!

⋄⋄今なら、「<必読!>面談で部下の心をグッとつかむ!上司のための教科書」プレゼント⋄⋄

ぜひ今のうちに、GETして、
あなたの、本物のリーダーとしての人生にお役立てください!

おすすめの記事