シータヒーリング

シータヒーリングの効果がどのくらいあるものなのか気になりますよね。
人間関係のトラブルや、ストレス、人生が思ったようにうまくいかない、
お金の問題や、家族、病気、など、

人生をもっと楽しく、快適に過ごしたい、今の苦しみから脱出したい、
そんな方は、ヒーリングに興味を持っていることでしょう。

でも、本当に、効果があるのかな? うさん臭くないかな?
怪しいような気がする、、、など興味はあっても、一歩を踏み出せない人も多くいると思います。

なので、実際にわたしが、シータヒーリングの資格取得し、
クライアントさんをセッションをして、効果がどのようなものなのかを体験談も交えて
ご紹介しますね!

シータヒーリングとは

シータヒーリング

シータヒーリングとは、アメリカのヴァイアナ・スタイバルさんによって開発された、ヒーリングの技術です。シータヒーリングとは「瞑想のテクニック」と記されています。

ヴァイアナ・スタイバルさんご自身の病気をヒーリングの技術を使うことで、
治癒してきた経験が書籍にも記載されています。

 

上記は、リンクされているので、興味のある人は、本を事前に読んでみてくださいね。

わたしがシータヒーリングの講座を受講し、ヒーラーの資格を取得する
数年前に、このシータ―ヒーリングの書籍を読み込んでいました。

 

以前から、病気はなぜ起きるのか?
に興味があって、世界の様々な不思議とも言える、ヒーラーさんたちの書籍も
読み漁っていました。

どの本やヒーラーさんたちの技術の中に書いてあるのが、
「創造主=宇宙意識」と言われる、無限、無制限の力を利用していることなのです。

 

ここを利用し、そのヒーラーさんによって、
手法が様々な形になっているということなんですね。

手のひらからエネルギーを出す人もいれば、
身体の2か所を押さえて治癒させる、
イメージの中で書き換える、など、

やり方や方法はたくさんあります。

その中で、必ず共通しているのは、「無限の世界」があるということなんですね。

 

 

シータヒーリングでは、この何物にも制限がない、
無限のエネルギーが存在している場所
「創造主」と呼んでセッションをします。

 

創造主は、わたしは、最初、神様みたいに人の形があるとイメージしてしまいました^^
が、ここでの創造主は、
ただ無限のエネルギーが存在している空間や場所のイメージに近いです。

なので、人の形はしていません(笑)
わたしは、神様のように人の形があると思ってましたよ~!
創造主=宇宙 のようにイメージするといいかもしれません。

また、ヴァイアナさんが、教えるシータヒーリングでは、
人の脳をシータ波の状態にして、
「無条件の愛である創造主」とつながります。

創造主の無限のエネルギーを利用して、病気の癒しや、
人間関係の悩み、お金、恋愛など、あらゆる人生の出来事を
、望ましい形に変えて行くお手伝いをしていきます。

ヴァイアナさんは、ものすごい数のセッションを通し、
創造主から降りてきた情報や教えを、たくさんの人に伝えています。

日本に入ってきたのは2003年頃からですね。

書籍を読むと、ものすごい体験談があって、
すごーい!!と驚きましたよ^^

シータヒーリングの具体的な内容

シータヒーリングと脳波

シータヒーリングでは、脳をシータ波の状態にし、心身を変容させていきます。

シータヒーリングでは、
「自分自身が現実を創っている」ことを基本としてセッションをすすめます。

セッションでは、おおまかに、このようなことを行います。

・トラウマを解放させる
・問題のもとになっている、思考パターンを見つける
・思考の癖やパターンを望ましい考え方に変える

誰でも思考の癖を持っています。現実に起きる問題は、その思考パターンがネガティブなエネルギーを保持していて、
繰り返し嫌だなと思う出来事を引き起こします。その結果、病気や人間関係のトラブル、お金、ビジネスのあらゆるもので現実化させているのです。

 

シータヒーリングでは、
単に、トラウマを癒すだけ、や考えかたを変える、
行動させる、話を聴いて心理負担を軽くするなど
だけでは得られない、

 

根本から人生を望ましい方向に変える丸ごと網羅した手法であることが、
他の心理的技術などに比べて、秀でている特徴です。

 

 

私の場合は、約10年前に、NLP(神経言語プログラミング)の資格を取得し、
イメージワークやイメージングの技術を繰り返し、使っていました。
これもすごい効き目があり、驚くほどです。

このNLPでできないことが、シータヒーリングではできるので、
資格取得した時に、
なるほどと深く納得したのです。

もちろん、シータヒーリングでは、カバーできていないものが、
NLPにあります。

シータヒーリングの秀でている点は、
トラウマの解放だけではなく、それを創り出している「思考の言葉」を具体的に
潜在意識から見つけ出します。
要するに、もう二度と、人生で同じ不快な出来事を起こさないようにするための
潜在意識の書き換えをヒーラーがお手伝いし、変えることができることです。

思考パターンを書き換える理由

シータヒーリングの思考パターン

例えば、イジメの体験をしているとしますね。
イジメが辛かったというトラウマを解放させる、そのあとに、
なぜ、イジメの体験をしたのか?それによって、何を学んだのか?

イジメの体験で学ぶことは人それぞれですが、
たとえば、

「人は信用してはいけない」と強く思ってしまったというクライアントさんがいます。

人を信用してはいけない と思い込んでいる考えの癖を、
シータヒーリングでは、「思考パターン」と呼んでいます。

ここで、トラウマになっている感情を解放させたあとに、
「人を信用できない」という思考を残しておくと、
また別の場面や人で、「人を信用できない」現実を創るからです。

 

潜在意識にあるデータが、繰り返し同じ出来事を創るというのは、
もうすでにご存じですよね。

過去のイジメに対するトラウマは解放されたけど、
しばらく経つと、また、「人が信用できない」現実を創り出し、また傷つき、トラウマができる。
という負のループを繰り返すのです。

 

この負のループをもう、二度と起こさず、
終了させることができるのが、シータヒーリングの素晴らしい点ですね。

 

「すべての根本となる創造主」のエネルギーを使うので、そのヒーラーさんは、
単に、見届けるだけです。

シータヒーリングは自分自身にも使うことができるし、他者のクライアントさんにも使うことができますよ。
わたしは、子供たちにもシータの技術を使っています。

 

効果が感じられない人の特徴

ヒーリングの効果

「シータヒーリングのセッションを受けたあとに、変わったのかなぁ」
という人もいますね。

変化は確実に起こしているのですが、
潜在意識の中で起こるので、本人は気づけないこともあるのです。

それでも、変わらない!!という人の特徴があります。
「変わる気がない」のです。

 

シータヒーリングはもちろん、ビジネスのコンサルティングも行う上で、
共通しているのが、本人がやると言っている割には、
潜在意識下では、「変わる決意がない」のです。

コンサルティングでもそうですが、
お金を支払って、申し込みをし、
セッションやコンサルティングにもきちんと受けに来ます。

ですが、変わろうと思ってないんですよ。
こういう方が実際にいます。

なので、褒められたり認められたいためだけの人がいるんですね。
これは、社長や経営陣でも同じです。

 

自分の潜在意識にある、みたくない感情や考え方を
まともに直視するようになるので、耐えられなくなるんです。

でも、本当に変わると決意しているひとは、そこで、
人のせいにせず、不快な感情やトラウマ、自分の過去、良いと思っていた方法や考え方が、
間違っていたかもしれないという

ほんと、
見たくないものを目の当たりにしなければならないことも出てきます。

 

どんなことがあっても、
「自分は変わる」と決めてください。

 

シータヒーリングでは、この3つ共同創造で、現実が書き換わっていくといわれています。

1.クライアントさん
2.創造主
3.ヒーラー

 

この3者の共同創造で、書き換わって変化を起こしていきます。

ヒーラーや創造主は、クライアントさんの許可や決意なしには
力が及ばないのです。

 

セッションの効果を最大限にするには、
セッションを受けるあなた自身が、自分で変わる、どんなことがあっても、必ず変わると決めてくださいね。
自分が主体であり、人のせいにしないという視点が大事です。

ヒーリングの最大の効果を得るためのコツ

シータヒーリングのセッションの流れ

シータヒーリングのセッションの流れ

シータヒーリングのセッションでは、
クライアントさんの解決したい問題をまずお聞きします。

セッションのテーマですね。

「親がストレス」
「子供の病気でもう耐えられない」
「ビジネスで売上が急激に下がってしまった」
「離婚を考えている」
「高所恐怖症を治したい」
「病院で治らないと言われた」

 

など、ご本人の問題やテーマはさまざまです。

まず、シータヒーラーは、
クライアントさんのその問題の関する全身の状態をリーディングします。
下記は、ヒーラーさんの技術の高さによって変わります。

・霊などの邪魔するエネルギーがついているかどうか
・体の不調や問題が、どこの臓器などに影響しているか
・どんなトラウマや過去生があるか

全体のエネルギーの状態をリーディングします。
具体的にいうと、ヒーラーは、目を瞑り、シータ波の脳波状態を創ります。

目の前にいるクライアントさんのテーマに即して、創造主につながり、
情報を得ます。

そのあとからは、主に創造主からの情報でやることが決まっていきます。

カウンセリングに似ている手法で、言葉で聴かれます。

「いつからその問題がありますか?」
「そこから何を学びましたか?」

など、何が問題の根本にあるのかを
見つけていきます。

ですので、質問を繰り返されますよ。

ここで、素直に、自分の心を見つめ、
言葉にして答えていくと、
当たり前と思っていた考え方が、凝り固まっていて過去の問題を起こしてきたと
浮上してきます。

 

素直に、ヒーラーの質問に、
向き合ってみてくださいね。

 

潜在意識を書き換えると言っても、
本人の許可なしにはできません。

思考パターンを見つけたら、
ヒーラーが書き換える許可を求めます。

 

ヒーラー:「人を信用できない」という思考パターンを引き抜いていいですか?
クライアントさん:「はい」

この許可を言葉でもらってから、
ヒーラーは、創造主が書き換えるのをシータ波の状態で、
クライアントさんの潜在意識が書き換わていくのを見届けます。

そのあと、
「人を信用できない」という言葉の代わりに、新しい言葉を見つけます。
これは、創造主がヒーラーに指示してくるので、
その言葉をクライアントさんに伝えます。

 

毎回その人によって、違うので、
ここでは、一つの例としてくださいね。

人を信用できないという思い込みの代わりに、
「人は安心安全な存在だ」などに、変えていきます。

新しい思考パターンが創造主からヒーラーに降りてきたら、
それをクライアントさんは伝えられます。
そこで、OKなら、そのように潜在意識を書き換え、入れていきます。

もちろん、しっくりこないときは、
言葉を調整してもOKですよ!

ヒーラーは、創造主からのエネルギーを言葉に変換して受け取るので、
クライアントさんが受け入れやすい最適な言葉で受け取ることあり、
そうでないときももあるからです。
間違ってはいないんですよ。

人を信用する というエネルギーのある言葉を、人は信頼できる と
変換する人もいますし、人を尊重する と変換するヒーラーもいます。

どれも、創造主がもたらすエネルギーは同じです。

受け取るクライアントさんにとって、
受け取りやすい言葉を自分で選んでOKなんですよ。

トラウマを取ったり、
身体の臓器のネガティブなエネルギーを解放させたり、

その過程で、過去生の呪いや契約なども、
創造主からの情報で降りてくることもあります。
これも、シータヒーラーの技術の違いがありますよ。

ヒーリングは、コツコツの積み重ねで変わる

シータヒーリング

決意できていても、問題やテーマによっては時間がかかります。
一度で問題が解決して変わってしまう人もいます。

ただ、私の経験では、すべてが一度に全部変わるのは難しいという体験してます。

なぜかというと、
病気の問題を解決しようとすると、

たくさんのトラウマや思考の偏りが、何層にもなっているからです。
一つの出来事に、何層にも重なっている感じです。

私の体験談

私の場合は、元夫にDVを受けました。

その根本を変えていくシータヒーリングを取り入れました。

1.暴力への極度の恐怖を取る
2.思考パターンの書き換え

・「女性は男性のいいなりになる」
・「女性は男性の奴隷だ」
・「わたしは無力だ」
・「人は裏切る」
・「良いことは続かない」
・「私は価値のない人間」
・「男尊女卑」
・「意見をいうと拒否される」

など、思考パターンが相当の数ありました。
それが、子供の時の両親の生き方などもトラウマになっていて、
それを引き抜きながら、何度もセッションをしていく形です。

シータヒーリングのセッションの流れの体験談

最初は、とにかく恐怖や怒り、やっぱり許せない!などの強烈な感情の処理をしていくセッションが多かったです。
そのあとから、徐々に、考え方や思考の問題があるのを見つけて、
書き換えをしていきました。

暴力に対する、命を脅かされるほどの、恐怖。
これは、DNAレベルにまで情報として入っていました。
遺伝情報で後世に伝えていくためですね。生命ってすごいです^^;

なので、セッションを受けるときに、
泣いてばかりです 。

怒りの涙、バカにされた、拒否された、捨てられた、
寂しさ、裏切り、こんな感情の渦やトラウマを
引き抜き、処理していくことから始まるんですね。

この年になっても、解消されていないトラウマや思考パターンは、
ずっと作動し続けてます。

離婚してからも、ちらちらと現れる男性は、
気づくと、わたしを傷つける同様なエネルギーを持っている人ばかりでした。

なので、早めに解消しておいた方がいいですよ。

これらを繰り返し、薄皮をはがすように、
潜在意識を書きかえていくと、

変化が起きてきました。
傷つける人たち、コントロールや支配したい人たちが、わたしから自然に離れていきました。
これは、友人だと思っていた人も離れていき、
それで気づきました。支配と支配される関係の友人関係だったんだなと。

潜在意識が書き換わると、
以前に周りにいた人たちで、
離れていった人たちの特性が良く見えるようになりました。

私の中にあった、イジメられるエネルギーは、攻撃する人を引き寄せます。
そして、支配される関係になるんですね。
なので、私の潜在意識が書き換わると同時に、
支配的な人たちは、私に対して不快になるんですね。

最初は、これで、一回でスッキリしたと思っても、
現実が、そんなに変わらない感じなんですよね。

また少し日数が立つと、
その下に隠れていた、イヤな記憶や思いが浮上してきます。

その度に、皮をはがして、取り除いて、
また下に潜んでいたものを繰り返し取り除いていきます。

すると、
ある日、どーーんと、大きな変化が起きて、

現実が、いつの間にがかわっている、
人間関係が変わっていた、などになっていました。

なので、どんなに時間がかかっても、
回数がかかっても私は続けることをお勧めします。

なぜなら、それを残していると、また嫌な現実が起きるから!

シータヒーリングの効果、コツコツ確実に変わろう

シ―ヒーリングの効果

だったら、一度にたくさん変わればいいと思いますよね。
でも、その日にその時間に最大限その人にとって最高最善の状態までヒーリングが起きます。

一度にすべてが変わることが、ベストとは限らないので、
創造主がその人のその日の最高最善の状態までを変化起こします。

期待せずに、日常のトレーニングジムに通うようなイメージで、
セッションを受けるといいと思います。

気づかないうちに、筋肉がついているように、
潜在意識も変わって、現実も変わりますからね!

潜在意識の書き換え期間~現実が変化するまでの時間

毎日柳沼。「読むだけでみるみる部下との人間関係が好転する」無料メールマガジン!!
人間関係メルマガ画像

3000人超の社長やリーダーが直面している「ここだけ話」のトラブルや問題を心理分析してきたわたしが、部下との良好な関係を築き部下育成に効果的なとっておきの方法をこのメールマガジンでお伝えします!

潜在意識を書き換えるには、自分自身で意識し続けることが大切です。
毎週お伝えするテーマを日々意識して過ごすことで人間関係が好転しますよ!

⋄⋄今なら、「<必読!>面談で部下の心をグッとつかむ!上司のための教科書」プレゼント⋄⋄

ぜひ今のうちに、GETして、
あなたの、本物のリーダーとしての人生にお役立てください!

おすすめの記事