プロフィール

柳沼佐千子

こんにちは!柳沼佐千子です。

 

わたしのプロフィール

柳沼佐千子

名前:柳沼佐千子(やぎぬま さちこ)

福島県の郡山市で生まれました。子どものころから少しあった、アトピー性皮膚炎が大学時代に悪化、
皮膚科の薬、ステロイド剤の副作用もあり、やめるもリバウンド。首から顔、頭皮まで、真っ赤にただれ、
かゆみで眠れないほどの状態になったのです。

そのとき、大学時代には人間関係もうまくいかず、
アパートで泣き続け、毎日、不安と恐怖で、死ぬことも考えていました。

そのあと、軽減したものの、アトピー性皮膚炎が治るかもしれないという
医者の言葉に、海外へ。

ゴルフのプロを目指し、ゴルフの練習を海外でしたかったことと、
アトピー性皮膚炎が治るならと、2つの目的で、カナダに行きました。

親は大反対。
英語も話せず、見ず知らずの人を頼って、外国に行くなんて、
危険だといわたたけど、

わたしは行きました。

 

ゴルフのプロを目指し、海外でゴルフの練習を朝から晩まで、必死でしました。

帰国後、プロテストを受験するも、
成績が振るわず、断念。

このとき、ゴルフのプロテストに合格していく人と
自分との違いを感じていたことがありました。

それは、プロを目指す選手たちや、
プロゴルファーと話していると、

「イメージで、ボールの飛んでいくラインが空中に見える」
「打つ前に、パットのラインが、グリーン上にみえる」
「一度回ったゴルフ場は、全ホール、イメージで思い出すことができて、
イメージの中だけで、何度もラウンドできてしまう」

 

という事実でした。でも、わたしは、イメージで見えません。
どうして、わたしは見えないんだろう。

そして、イメージするとはどういうことなのかさえ、
やり方もわかりませんでした。

ゴルフボール

 

必死に練習をし続けたものの、
どうしても、この「イメージ」ということがわからないままでした。

心の中で、
「わたしは、プロや成功していくには、決定的になにか能力が欠けている」

そう感じていました。

 

ケガも引き金になり、夢もお金もすべてを費やしたのに、
資格も取れず、未来の希望も人生の計画もすべて失ったのです。
20歳代の半ばでした。

ゴルフ挫折し、事務員になる

ビジネス

就職活動もしたことないわたしは、
世間から、レールを外れ、社会にもどるところがありません。

 

紹介されたある会社に事務員として入社。

でも、そこでも嫌われてしまい、
ストレスでいっぱいでした。

「わたしは、どうして嫌われてしまうんだろう」

 

人生も人ともうまくいかないわたし。

 

もう人生なげやり、頑張るのなんて意味がない。
もう、適当に生きよう。

そんなときであった人と結婚。
幸せ絶頂でした。

 

結婚の幸せもわずか、出産後から精神的な悩みが

悩み

 

1人目の子供を出産してから、
脳裏にふと浮かぶ、、恐怖の幻想。

ぼんやりとすると、その光景が何度も再現されて、
普通にいることができないほどに、

ひどくなっていきました。

子どもたちの写真

 

このままだと、精神がおかしくなってしまう。

 

ある日、もう、その症状がひどくなり、
近くの神経科に駆け込みます。

注射されて、薬をもらったけど、
治らないのです。原因不明の状況に、
なすすべがありません。

しばらく飲んだ薬をやめると、
その薬の副作用で、体中がなんともいえない不快さに襲われ、
横になっても休めませんでした。

イメージの力に驚愕!

ビジネス街

 

そんなとき、
NLPに出会います。
神経言語プログラミングという、アメリカで体系化された
イメージを使った手法で、ベトナム戦争にいったときの帰還兵士たちが、
残酷な体験や記憶に苦しむのを治すために作られたものだといわれています。

ビジネスに役立つだろうと思ったことと、
もしかしたら、
わたしのこの症状にも効くかも?

でも、まさかね、、
と思いながら資格取得の講座にいきました。

 

すると、その授業の日、
7年も日々苦しんだものが、たった20分で消えたのです。

 

「え!!なんで???

消えた!!!

消えた!!!」

 

人生の中で、何度も体験できることではないほどの、
衝撃な体験をしたのです!!

 

薬も、なにも使ってません。
病院でも治らなかったものが、たった20分・・・。

 

このときから、わたしは、
意識、潜在意識のチカラが、どれほどなのか
興味を持ち、この他にも独学で、本を読みあさり、
興味のある先生の講座を受けたり、

自分で実験を繰り返しました。

 

心理学の本や意識に関する本やケースを読み進めると、
わたしが離婚した原因にたどり着きました。

 

わたしの意識に問題があったなんて・・。

 

子どものころからの、心の底にある「意識」のパターンが、
自分を苦しめるうまくいかない相手を、とても魅力的に感じてしまう。

 

「依存症」という状態だったのです。

 

自分とあまりにも似たケースが、
心理学の本の事例にもあり、結婚相手とどうしてうまくいかなかったのか、

結果的にDVが原因となった理由も潜在意識にあったという
事実を認めざる負えませんでした。

 

相手が悪いとばかり思っていたわたし。
じつは、心理的に自分の心にいつのまにか問題があったのです。

 

 

しかも、自分では、ふつうであるとおもってました。
性格だと思ってました。

 

この感じは、
他の人からみても、本人も、
ちょっとした性格や考え方であるとしか、
思えない、一般的な感じです。

普通に、常識もわかっているし、
仕事も、普通にしていますし、
特段、おかしい!!変な人で、近寄れないほど変人
という感じでは全くありません。

それよりも、むしろ、成功していたり、
いい人だったりします。

今、出会う人々の中にも、
成功している人や一般的にいい人だなって思う人にも、
この傾向をわたしは、多々見かけています。

なので、問題ないんですね。
ですが、本人の人生には、心の中に息苦しさを感じていたり、
大小のトラブルや悩みを抱えています。

子どもがいる家庭だと、
子供で予測がつきます。

定期的に特段理由もないのに、
病気がちであったり、ケガをしたり、
これを見逃すと、不登校や家出、精神的な疾患などの状態になることもあります。

その場合は、
ほぼ両親の心の中に課題があります。

 

わたしもそうでしたが、

それは、もともとの
性格でも性質でもない。

 

ただ、潜在意識の中に、
子供のころに育った環境の中で、
できた心理ループが作動しているのです。

 

育った家庭が、「機能不全家族」だったということも
このころわかりました。

 

そして、亡くなった父は、
「パーソナリティ障害」という偏った性質も持っていたのです。

 

尊敬していた父。

父の心の状態を、心理学の専門書で確認すると、
過去に起きていた家庭内の出来事や、社内の人間関係、
など、手を取るように、理解できたのです。

 

それによって、
わたしの心の底にも影響が及んでいました。

 

この事実がわかってから、
自分の心にある、自分の人生を悪くしてしまう意識を取り外す作業をひたすら続けます。

色々調べているうちに、
私の父の潜在意識にあった

「ひとを信じられない」という意識。
「女性を下に見る」という意識。

これらが、父の人生の後半に、
大きな出来事を引き起こしましたこともわかりました。

 

父のビジネスの成功とその後の転落の人生から学んだこと

父は、保険の営業マン。

東証一部企業の保険会社の営業マンだった父は、
全国でも、社内でも有名なトップセールスマンの一人でした。
全国で成績が、常に上位10位以内を、10年以上は確保して、

良い時は、全国で3位、北海道東北地区で1位を取るなど、

40年以上続けた保険の仕事。
たくさんの顧客を抱え、独立しました。

 

 

その後、

自分で創った会社を、信じてい一緒に仕事を長年してきた
女性に、騙されて、自分が会社を追い出されてしまったのです。

死ぬ寸前の、最後にかけてきた私への電話でも、
意識もうろうとして、半分現実と夢が混ざった意識状態で、

「さちこ、あれ、どうなってる?
俺の仕事、●さんに、いいように、また騙されてるんじゃないか」でした。

 

最期まで、裏切られたショックで苦しみ続けた父。

人生後半を病気と
裏切られたショックで、苦しみ亡くなった父。

 

銀行に勤めていた経験もあり、
契約や契約書、にも詳しくて、抜け目のない父でした。

それなのに、あれほど、
人を信用しない、
慎重な父が、コロっと騙されてしまった。

 

そのことも、
潜在意識のことで、説明ができます。

心の底にある、意識が、現実を創っていきます。
いますぐじゃないときもありますが、
必ず、その通りの出来事を起こします。

それは、家庭内の奥さん、子供の病気や事故、
社内の人間関係や裏切り、自身の病気、ケガ、偶然とも思える事故まで、

じつは、本人の潜在意識が作っています。

 

 

このからくりが、目に見えるように理解したわたしは、

父のように、バリバリ仕事をし、
お金も稼ぎ、優秀な成績を収めて、
一見、成功しているように見えるひとも、

 

意識のプログラムを
早くなおす必要性を強烈に感じているのです。

 

家族にも病気や問題がでてきます。
わたしの育った家庭も例外ではありません。

 

そして、わたしは企業研修のセミナー講師として、
全国のさまざまな企業に10年ほど伺ってきました。

セミナー

研修先の社員さん、経営者、人事担当者、営業社員、接客社員、、
17000人以上に会って、現場で感じているのは、

この意識の問題で、
会社の中にも問題が起きているということです。

 

うまくいっているように見える経営者や管理職者の家庭に、
実は、
病気や事故、不和などが、起きていることも非常に多く、
それを、なすすべがないと思っていることに、出会ってきました。

子どもが精神的な病気、不登校、
奥さんの浮気、事故、なども例外ではありません。

わたしは、後悔してることがあります。

仕事を手伝ってくれるスタッフが
来てくれるようになって、

そして、いろんな理由でやめていきました。

持病があったり、
過去にあった出来事に
苦しんでたり。

あたしは、わかってたんです。

それぞれの意識の中にある、
その原因もわかってたし、
それを取り除く方法も知ってました。

 

でも、だまってたんです。

だって、
「余計なお世話だよね、
事務作業できてもらってるのだから」

 

そう思ってました。

 

いま、すごく後悔してるのです。
あたしは心理の専門家でもあり、
やり方も知ってたのに、

 

黙って、見過ごし続けてしまったのです。

 

きっと、今も、
表面は楽しく幸せだといいつつも、
心の中の苦しみや葛藤は
取れてないだろうな・・。

 

病気や家族や親戚との関係、
自分の生き方に
今も、迷いつづけてるかもしれない。

そして、同じような不快な出来事に
合って、また同じような生き方を繰り返しているだろう、

 

そう思うと、胸が
苦しくなるんです。

 

 

そして、企業研修先でみてきた
社内の人間関係のトラブル
精神的な病気。

 

 

 

だから、
決めたんです。

周りのひとになんて思われてもいい。
この方法を伝える
教える。

相手が受けとらなかったら、
それはそれで、いいんじゃないか。

 

【好かれる学校】をはじめることに決めたんです。

 

意識の使い方を教えます
実践で、
自分でつかえるように教えます

たとえ、
1人も受講者いなかったとしても、
続けます。

 

 

その思いから始めた2018年の年末から
心理ワークショップがそのひとつです。

 

そして、この「好かれる学校」が始まりました。

 

意識の使い方を知れば、みんな良くなる!

人間関係

意識のやり方を学んで実行できれば、
会社の中で、うつ病になったり、心理的ストレスで
体調を崩したり、やる気がなくなってしまったりする人を
減らすことができるんです。

 

 

オリンピック選手やスポーツ選手は
当たり前にやっている手法でもあるんですが、

普段の生活や、
ビジネスや会社で使えていえる人がすごく少ないのが現状です。

 

それを放置しておくと、
その場は、改善したように見えても、
必ず、別の形や場所、人を変え、同じような出来事が繰り返されます。

 

 

それを痛切に感じ、
いま、好かれる学校を始めたのです。

早めに、気づいて、
心にあるプログラムを変える方法を知ってほしいのです。

 

わたしや私の父のような人を減らしたい

 

 

わたしは、この意識を変えるプログラムを実践することで、
原因不明のやや高血圧の状態が正常になり、
アトピーも良くなり、原因不明の頭痛吐き気も治りました。

 

周りにでてくる人間関係も、
良い人や合う人ばかりと出会うようになり、
ストレスや問題を起こす人は寄ってこなくなったのです。

 

離婚をしたけど、
子どもたちは、スクスク育っています。

娘は、デザインがやりたいと
自分の世界に向けて、デッサンの練習やデザインの本を見て、
います!そして、英語の成績も、抜群!
偏差値70は超えてます^^

 

息子は、将棋とピアノに夢中!
高校の将棋大会で、1年生で茨城県の代表4名に選ばれ、
関東大会にも出場しました!

ピアノでも、学校内の合唱の伴奏もしました!

 

家の中、毎日みんなご機嫌で、
笑いながら過ごしていますよ^^

 

わたしは、個人で始めた研修の仕事も、
今は会社にして、協会も立ち上げました。
2つの組織を作って仕事をしています。

無名の主婦だったわたしは、このイメージの力を使って、
昨年、本も出版出来ました!

本の出版

もしよかったら、読んでみてください^^

『空気を読まずに0.1秒で好かれる方法。』朝日新聞出版

 

 

社内は、子育て中の女性スタッフ3人と、
日々楽しく過ごしています!!

女性スタッフ

 

 

昔のわたしのように、
子育て中で自由に時間を取れない女性が、

いつでも気軽に休める会社、
と同時に、

ビジネスの感覚を身に付けて、
自分の力で稼げる女性たちをみんなで、
応援して 作りだす会社をつくっています。

 

これから、もっと女性スタッフを増やして、
事務所の隣に、ガラス張りで託児所をつくりたいのです。

もちろん、子育てや家庭もじぶんらしくいきる仕事も、
見つけられよう、意識のワークショップには、
毎回スタッフも参加です!

 

 

みんなそれぞれが、自分の意識に向き合えば、
家庭も、仕事も、生き方も、
社会は平和と希望で満ち溢れるのです。

この方法を多くの人に知ってもらい、使えるようになったら、
他の人のせいにすることもなく、
今、自分の人生が、たとえどのような状況だったとしても、

 

自分の意識のチカラで、人生を変えることができる
ということを知ります。

 

もし、それぞれが、

自分の本来の力を知ることができれば、

そこには、比較したり、競争し打ち負かそうとしたり、
自分が劣っているのではないか、自分がいかに正しいかを証明しようとしたり、
そんな周りの人に使っていた、争いや分離を起こす
状態は必要ないのです。

 

 

みんな、それぞれが、輝き
自分らしく、好きなことをして、幸せにいきられる社会が実現します。

そんな仲間を増やしていきたいのです。

 

 

わたしからのお願い

 

ここまで読んでくださってありがとうございます。

それぞれが自分に向き合うことで、
ひとりひとりがイキイキと楽しく暮らせる
世の中になったら素敵だなと思って下さった方は、

好かれる学校の意識のワークショップに、一緒に参加しませんか。

自分を良くしていくことに取り組めば、
周りの社会も良くなっていくんです。

もしよかったら、
お友達も誘って、
一緒に参加してくださいね。

そして、このメルマガに登録してくださいね
日々の考え方や視点が自然に変わっていくには、
繰り返し、意識にアプローチすること大事です。

ビジネスでの考え方や、視点、
心の捉え方などの内容を送ります。

 

 

子育ても、恋愛も、自分らしく生きる人生も、
ビジネスも、豊かさも、
「あなた」を生きませんか。

柳沼佐千子




「空気を読まずに0.1秒で好かれる方法。」 無料メール講座

は必須項目です。

お名前 姓:名:
メールアドレス (例)nihon@example.co.jp