人が苦手な空

人が苦手だなぁと感じていませんか?  自分自身を好きになれない、自信が持てない、またはコンプレックスを感じていたり、原因は様々です。人と話すときに過度に緊張したり、相手の評価が気になったりもありますね。人とお付き合いに、心の中でストレスや気づかれが多い人は、人と会うと心がすりっ減ってしまいがちです。

こういう特徴を持っているあなたへ。

1、人に教えられるのが苦手
2、非難されると極度に落ち込んで、怒りだす

どんな傾向が自分自身の心にあるのか、見つけて楽になりましょう!

人が苦手と感じる人の意識

机の上

心の底に「自分自身は、あまりにも特別な存在だ!」

という意識あったりしませんか?
特別な存在、だから、オレ、わたしに教えられるなんでヤツは、いない!と思ってることがあります。

 

周りの人を、知らずのうちにさげすんでみているということです。
根底にある思いに、自分は「天才」で、「一流だ」と、無意識に入ってます。

 

それがあるから、

がむしゃらに努力するし、負けるの嫌いだし、だから、一層成功していく。

 

一方で、ほんとうはとても、心が弱い。だから、どんなに成功していても、

ほんの少しの悪評で、ひどく傷ついて、自殺してしまう人もいるんだよ。
過剰な自信とプライドで生きているんだけど、日常生活は、ほぼ子供のようで、依存的になってしまう。自分の不完全性や、ダメなところが明るみにでるのを恐れて、引きこもりになっちゃう人もいる。

 

他人に求めるのは、自分の心を埋める人

意味

この傾向がある人はね、他人から必要なのは、この2種類。

 

1.自分を賞賛する人
2.プライべートで、召使のようにお世話をする人

 

 

で、自分にとって、価値がないと思った瞬間、冷酷に、バサッと捨てる。思い通りにいかなくなったら、サヨナラ。

 

あくまでも、「スゴイ自分」が大事で、中心だから、極論をいうと、他人のことは、どうでもいい。ってことなんだよね。非常に冷酷で搾取的。この傾向のある人は、家庭内で、DV,モラハラになっていく。そして、幸せになりたいと思っていたのに、

自分も周りの人も不幸にしていく。結局、このままだと本人も幸せになれない。

憂鬱と虚無から逃れるには、今までの価値やしがらみを捨てて、自分自身の心を再構築するしかないんです。

 

親からの影響で、人を苦手になっている

潜在意識と海

親から影響を受けてしまった、完璧主義、白黒発想、親から無条件で愛されなかった、認められなかったを取り外して、もういちど本当の自分を作り直す過程を通るしかないのです。小さな毎日に幸せを感じること(感じられるようになること)家族やあなたに近い人、他者のために生きる喜びに目覚めること。

 

今と、まるでベクトルが逆だよね。その方向にいけば、本当に人生を幸せに生き直すことができるよ。

 

 

「自分は悪くない」と信じ切っているから、「自分がおかしいのかも」と認められるのかどうか。弱い自分を、自分自身で、その弱い心を見つめるのは、恐怖なんだ。

 

だから、見ないで、心の目を閉じで、仕事やお金や名声に、必死になって走っていく。不安や虚無からではなく、明るく、気持ちの良い安定した気持ちでも、同じ結果やそれをはるかに超えた結果は、実は出せるのよ。人生が、いままで体感したことがないほどの、明るさや心の安定、

毎日が、こんなに輝いているものなんだって、体感できるようになるよ。

 

あんなに息苦しいと感じていた日々が、明るく、軽やかで、愛にあふれている日々だなんて、今は、想像することもできないでしょう。

 

私の父もこのタイプだった

私の父が、このタイプだった。

人生働き盛りのときは、最高に成功していって、心に向き合わなかったから、

後半、今まで避けてきた心の状態に気づかされるような、

キツイ出来事が次々と重なったよ。

 

それでも、父は、自分の考え方の偏りや心の傷から、目を背けた。

自分は悪くないって。

 

 

自分を変える勇気。自分が、この特徴に当てはまっていると認める勇気。自分の弱さや偏りを見つめ直して、ひとつひとつ、心の底から直していけば、今では、想像できないほどの愛と安心と明るさに包まれた毎日になるよ。同じように成功もし続けてね。

 

 

大丈夫だよ。あなたの魅力はそのままなにも変わらない。能力も変わらないのです。自分の人生、自分の心は、自分の意志で直そうと決めるしかないのです。まずは、認めることから。それから、過去の傷をひとつひとつ、潜在意識にはいってしまっているもので、悪さしているプログラムを変換させること。でね、この心の闇の部分に、向き合って、プログラムを直している過程を通っているとね、本当にあなたに必要な素敵な人に出会えますよ。

 

人が苦手を変えるには、コツコツと潜在意識を書き換える

花

とにかくコツコツ、続けること。潜在意識にあるデータが書き換われば、感じ方も捉え方も、変わって、心から輝き、人が苦手という意識もなくなります。ダイエットといっしょですからね、コツコツ続けることで成果がでますよ!

毎日柳沼。「読むだけでみるみる部下との人間関係が好転する」無料メールマガジン!!
人間関係メルマガ画像

3000人超の社長やリーダーが直面している「ここだけ話」のトラブルや問題を心理分析してきたわたしが、部下との良好な関係を築き部下育成に効果的なとっておきの方法をこのメールマガジンでお伝えします!

潜在意識を書き換えるには、自分自身で意識し続けることが大切です。
毎週お伝えするテーマを日々意識して過ごすことで人間関係が好転しますよ!

⋄⋄今なら、「<必読!>面談で部下の心をグッとつかむ!上司のための教科書」プレゼント⋄⋄

ぜひ今のうちに、GETして、
あなたの、本物のリーダーとしての人生にお役立てください!

おすすめの記事