潜在意識は、強力です。その潜在意識の力を利用して、ビジネスでもプライベートでも、お金がうまく入ってきたらいいなと思うものですよね。

潜在意識の力は、とにかく影響力が強いです。たしかに、潜在意識の力を使えたなら、もっと簡単にお金が入ってくるはずです。でも多くの人は、潜在意識の力でお金を思うように引き寄せられない。それはなぜでしょうか。

あなたもすでにいろいろ試しているはず。それなのに、思ったようにうまくいかないな、そんな経験ありませんか?潜在意識のは、不可能なことは何もないはずです。不思議ですね。

多くの人が、潜在意識の力でお金を引き寄せられないのは、なぜでしょうか。
潜在意識の力、どのようにすれば、お金を引き寄せられるのかの方法をお伝えします。

潜在意識の力でお金が入ってこないとき

なぜ、多くの人は、お金に関することになると、うまくいかないのでしょうか。

それは、潜在意識の力で「お金」と感じると、力が入ったり、やっぱり無理という感覚が出てくる人が多く存在します。

人によって違いはありますが、人間関係、恋愛、ビジネス、夢実現、健康、お金、テーマによってですが、前向きにイメージしやすいものと、無理~と感じるものがあるのではないでしょうか。きっと、このブログを読んでいる方は、お金に関するテーマだと、急に、出来ないなどネガティブな感覚になる人も多いかもしれませんね。

なぜ、お金が必要でしょうか?

あなたは、どうしてお金をテーマにしていますか? なぜ引き寄せたい感じていますか?

さまざまな環境もあると思いますが、きっと「欲しいものを買いたい」「したい体験がある」ですよね?

ここで感の良い人は、「お金そのもの」がほしいというより、つまり何か欲しいものがあり、そのために、お金が必要と感じてるということですよね。

お金そのものが欲しいわけではないということになりますよね。お金の札の紙そのものを見て、たのしい!!と思えるような方は別ですが、じつは、欲しいものがあるからお金がほしいといいうことですよね。

お金は欲しいものとの交換の手段

お金は、あなたが誰かのために何かしてあげたり、サービスしたりするなど、それらを提供する代わりに、その対価、ありがとうと感謝をお伝えする代わりの手段とイメージしてみてください。つまり、お互いに交換をするためのものです。

ここが重要な視点なんですね。

つまりお金とは、お互いに誰かから何かやってもらうとき、もらうとき、サービスなどを手に入れる。ほんとは、ぶつぶつ交換で良いところを、あとでも交換できるように、お金という紙をつかっている、ということです。なので、お金そのものは紙であり、金額のような価値とは別だということです。ただの紙、金属になるんですよね。

多くの人は、お金お金、とイメージするのですが、本当は、お金の先にあるものが欲しいのに、交換の手段の紙のお金そのものを必死に引き寄せようとしているのですね。

潜在意識は、手段であるイメージのお金そのものを引き寄せない

多くの人が、潜在意識の力を使おうと、イメージングをいくらしても、お金がやってこないときの原因は、「お金そのもの」をイメージングして、引き寄せようとしているというときがあります。

お金は、紙でしたよね。お金という物体そのものに、価値はありません。それを必死になってイメージしても、潜在意識は、それに応えてはくれません。

多くの人は、ここを間違えてしまうのでお金を引き寄せられなくなってしまいますね。やり方を間違えてしまうと、なかなか現実化しない、というループにはまってしまいますね。

潜在意識でお金がやってくるようにイメージする方法

潜在意識の力は、イメージする力です。お金を引き寄せましょう!

そのためには、そのお金で、欲しいもの、手に入れたいもの、買うものの方をイメージすることにしましょう。これが、潜在意識の力でお金を引き寄せる。何がほしいか、具体的に買うものを決める、そして潜在意識にわかるように、そのために必要なイメージをする。

せっかく買うものを決めても逆効果になっちゃいます、しっかり守って実践しましょう!

まずは、叶えたいものを書きましょう!

よく言われていることでもありますが、まず、紙とペンを用意しましょう!
ですが、多くの人は、なかなか実際に紙に書くことすら、行動しない人が多いものなんです。

紙に書く、声に出して読む、具体的に行動をすると、潜在意識に入りやすくなります。わたしも、定期的に自分でノートに書いてます。

しっかり潜在意識に入れるためには?

そもそも、潜在意識に、しっかり届くには、どうしたらいいでしょうか?

潜在意識にしっかり伝えるには、その力が発揮されるには、ふつうにできるよね、みたいなレベルの内容だと伝わらないんですね。本気度が大切なんですね。本気度は、感情によって伝わるのです。

これでは、まったく意味がありません。

感情が揺れ動くように、がポイント

どんなものでもいいのですが、欲しい!こうなりたい!が感動するほど、ワクワクが止まらないほど、心が揺れる感じにイメージできるものなら届くのですね。

わたしが実現されたのは、「本の出版」と、「海の見える家」です!

…ということは?

ほんとうに、ワクワク、感動の感覚を目いっぱいしながらイメージできたものになります。

 

潜在意識の力で夢を実現させた、私の体験談

私は本の出版を実現させました。長年の夢でした。

ワクワク、現実になったような情景をリアルにイメージしました。

しかし、何度か繰り返しイメージしたものの現実にはなりませんでした。

それから、約3年後、ふと、また思い出したように、本の出版に意識が向きました。
そのあと、商業出版で、全国に私の本が出版されたのです。

振り返ってみると、その3年の間に、商業出版に必要な材料が集まってきていたのです。取引先の企業、実績、が必要だったのです。そして、3年たって、必要な材料が集まったときに、ふと思い出し、再度動き出したのです。

そして、またここでも、なかなかうまくいきませんでした。
そのとき、ふと、イメージの力を本気に使い、潜在意識に繰り返し伝えたのです。

本気にイメージングしてから約3カ月後、自分でも信じられないことが起こりました。念願の出版社の厳しい会議が通り、本づくりが始まったのです。そこから、どんどん本が出来上がり、全国の書店に出版された著者の自分がいたのです。

現実化させた

先ほどの私の話で、イメージすると実現する、でも、時間がかかるときもあるということなんです。

つまり、引き寄せたい実現させたい内容によっては、はやく実現するときもあるし、すこし時間がかかるときもあるんですね。必要な情報や条件がやってくるまでに、時間がかかるときもあるんですよね。

本を出版する人って!

この答えに多くの人が口を揃えて言う答えが、実は他にあります。それは、なにかビジネスで成功した人、なにか能力や特技がある人、というイメージがありますね。

すごい努力したから、成功者になれる?

努力したから成功者だからだと、あなたは思っているかもしれませんが、実はそれだけでは実現しないことも多いのです。多くの人は、そう思いそうなんですが、実は、逆なんですね。その逆で、これらのものをイメージする、そうなると先に決めるからそうなっていくのです。

これには、自分自身に対して、成功や豊かな人生を受け入れる、ふさわしいと思えるかというセルフイメージがとても関係しています。

 

お金を受けれてよいという!セルフイメージ

セルフイメージとは、あなたが自分自身に対して持っている評価や価値やイメージのことです。それは、無意識に思い込んでいることも入ります。セルフイメージと潜在意識には、密接な関連性があるんです。

今の状況は、自分でも気づかないうちに無意識で、自分はこのくらいの存在というセルフイメージの状態なのです。

イメージで、お金の状態や欲しいものを手に入れるかどうかも、このセルフイメージにかかっているのです。

あなたのほしいものと実際に持っているものは、同じではない

「今のあなたが持っているものと、希望している物は違う」ということです。

今のあなたのセルフイメージの状態の通りに、なってしまうのです。セルフイメージ自体が低いと、それに合っていないものをイメージしても、現実化はしません。成功している人や、あなたがうらやましいなと思う人が持っているものと手に入れたいときは、

あなたのセルフイメージを変える作業が必要です。現状から、目標とする理想の成功者のセルフイメージに書き換える作業が必要ということです。

これらのものを目標にし、イメージすることができれば、成功者のセルフイメージに近づきます。そしてその通りの現状が、潜在意識の力で現実化されるのです。

お金は、そのセリフイメージに合わせて、現実化されるだけのものなのです。

 

 

お金のブロックで一番最初に取り組んだのは、お金をもらうのが悪い気がする
という感覚。仕事してるのにですよ。何もしないで受けとるなら、まだ貰っちゃ悪いって思いそうな気がしないでもないですけど。潜在意識でいうと、これもお金のブロックになりますね。

数年前だったと思います、
仕事してるのに、お金を受けとる時に、悪いなァ みたいなモヤモヤが心に出てくるんです。これに気づいて感覚を変化させました。

 

これは、簡単に変わったから良かったですけど、でもね、金額によっては、出るかも?って、今気付きました。

お金を損得で考えている?

相手に取られるとか、損する気がしているなら前提のなかに、自分には限界がある。って事ですよね。

 

自分の豊かさには、限界があって、減ってしまうという意識が入ってる。無限という意識になった時、心が落ち着きますよね。無限なんだから、いっぱいあげても大丈夫って事‼

 

死ぬことに対する意識も似てるかもしれない。自分が終わる、消える。こんな恐怖は、限界の意識があって、死ぬとか生きるとか、その枠組みを外すと
宇宙の一部、自然の一部で形が変わるかもしれないけど、永遠にある。

 

と解釈すると感覚が自然と一体になる。

 

車を運転している時、ふっと思った事があります。

 

目をつぶったら、現実だと思っているこの景色
は、ない。存在しないと一緒ですよね?それから、過去も記憶の中にあるだけで、
本当にそうだったのかも証明しようがないですよね。人生ってなんなんでしょうね?お金ってなんなんでしょうね。

お金は罪悪感と関係が深い

潜在意識とお金の話です。

 

罪悪感がお金とすごく関係が深いって
言われていますよね。お金を貰うのが悪いような気がする。
お給料を頂いているのだから、必死にやらなければならない。

 

お金をたくさん稼いだ

病気になる

病気になってしまったんだから、
お金をたくさん稼いで持っていてもいいよね。

 

こんな感じで罪悪感が、
元になっているんですね。

 

奥深いですよね!!
潜在意識とお金の関係。

 

お金への罪悪感。本当は、変化が怖い

【お金と罪悪感】 【病気と無価値感】

人間関係の問題がクリア!
した私は、
お金と罪悪感のことに取り組んでいます。
お金は、罪悪感
いったい、何に罪悪感を感じている?
これを探りつづけています。
潜在意識にどんなお金の観念が潜んでるか。
少しずつ、いろんな場面で感じた
お金の感覚、特に嫌な気分になる事が、カギなんです。
以前にあったのは、
【なんかお金を貰うのは悪い気がする】
これは、一度クリアしました。
もっと上がろうと、
潜在意識のワークをやっていたら、
『怖い‼️
今のこの状態から抜け出るのが怖い』
と、体がゾクゾクして、
恐怖が、出てきたんです。
何ででしょう?
今より豊かになりたい!
もっとお金欲しい!
私だけじゃなく、
多くの人が思ってる事ですよね。
なのに、怖いだなんて。
驚いた!
これが97%の潜在意識の力
豊かになりたい、お金ほしい。
と思っているはずが、
潜在意識では変化を怖がっていたんです。
これでは、アクセルとブレーキを同時に踏んでる状態。
進まないー。
恐怖を感じてる感覚に、
話しかけてみました。
そしたら、
地球に来る時に、
『地球でしか味わえない、制限、出来ない、を目一杯味わおうね!』
と、決めてきたでしょ
さらに、
『まだ、人生の時間残ってる。
死ぬギリギリまで、制限、出来ないを体験し続けなきゃ‼️』
という潜在意識。
というより、忠実にこの約束事を、守っていました。
これに気が付き、自分で驚きました。
そして、気が変わった事
もう、制限や苦しみはいらない事、
十分味わったから、
これからは楽に自由をたくさん味わう!!
に変える事を、話しました。
そしたら、
すーっと心にあった恐怖が消えていきました。
良くなることに恐怖がある。
よく聞く、言葉ですが
まさか、自分にもあったなんて。
潜在意識の中に、何が潜んでるか?
見つけ出せるかですね。

「お金」という大きなテーマ

私の人生でも本当に大きなテーマです。
私だけではないですよね。
「節約する」とお金って増えないですよね。
不思議ですが、
お金って使っても減らないんです。一時的に、上下するので、
一週間とか、一ヶ月とか、3か月とか短期間で区切ると、
一時的に減っているように見える時もありますが、

一年たって、計算してみると、
あれほど、あまり気にせず使っているのに、あれ!?増えてる・・
となっています。大金持ちではありませんよ。
でも、使う分は全部入ってくるというか、ある状態。小さい事かもしれないけど、
スーパーに買い物行って、
娘が、
桃、食べたーい!!」
と一緒に売り場に行きますよね。すると、

値段が目に入ります。

「桃 580円

「プラムもあるよー」

IMG_20160904_121741246.jpg

プラム 498円

心の声。
・・・こんな小さいのに、この値段。。。。

桃もプラムも両方欲しいのか・・・
「ママは、プラム好きでしょ?」

そうだけど。
心の中では、抵抗感が・・・
何なんでしょう!このお金を払う時の抵抗感は!!

よく考えると、他の事には、
抵抗感なく平気で支払ってますよね。

なのに、どうして果物売り場の前で
固まるんでしょう。
以前だったら、買わないで帰る。
それか、どちらかにしていた。
「桃」か「プラム」か。合計で、1100円くらい。
他では、平気で支払っている金額なんですよね。
ランチに行ったら、普通ですよね!!これって、なんだか心が小さくないですか?
豊かさを信じていませんよね。。お金のブロックですねはぁ。。
どうして果物で、ドキドキしていたんでしょうか。でも、最近は、欲しい物は買う!
1100円にドキドキしたり、罪悪感が出たり、
無駄使いしているんじゃないかとか思ったり。
自分で、嫌になりますよね。
身体は大きいくせに、心が小さい自分。あんなに、果物売り場でソワソワしていたのに、
娘と2人で、整体に行きます。
支払い予定金額は、7000円です。どう思いますか?これ。
「自分の心地いい、嬉しい!
とてもいい気分になる、ものにお金を送り出す」
使う時の気持ちが大事っていいますよね。
お金ってエネルギー今は、
桃とプラム、お金を支払う時は、

とってもいい気分で払います。選んでいる時は、ソワソワしているけれど、
レジでは、気分よくお金を渡す自分がいる。心の状態がお金の結果
そういうことになりますね。
以前だったら、
お金を払う時にも、減っちゃう、使いすぎ!
とか、
嫌な気分だったんですよね。今は、
全体的に支払う時に、いい気分で払っています。
昔の結婚していた時の事
以前に書きましたが、

100円のジュースを妹に買っただけで、
旦那さんに文句を言われた事。
日々お金に対してネガティブな状況が続いていた私。
その時の私と、今の私とどこが違うのかって言ったら、使うことは同じ。
以前から外食も好きだし、旅行も好きだし、
お金使うの好きです。
決定的に違うのは、
お金に対する「意識」よ。もっともっと、これから拡大する。
今は、生きるのが楽になりましたよ。お金が、入ってきてくれるから。
お金さん、ありがとう。。好きよ。

罪悪感とお金。気持ちよく使うと入ってくる

離婚してから、初めて子供たちと3人で、
グアムに海外旅行に行きました。

 

数年前の事です。

 

お金を支払う時、ドキドキした。
罪悪感と行きたいのとで心が二つに分かれている状態。

 

ひとりで子供育てていくのには、お金が必要です。
それを貯めないで、使っていいのか?

 

この後、お金が入って来なくなったらどうしようって。
不安が心をよぎったりしました。

 

あの時、感じた金額の感覚と
今の感覚とは、また変わっています。

 

今は、その旅行代金と同じくらいは、
洋服買う時に支払ってしまうときもあります。

 

※ 誤解しないでほしいのだけど、
私は洋服には凝っていませんので、
必要だなって思って、心が乗った時だけ、
稀に買う時があるのだけのことです。
ブランドにこだわりも、興味もあまり無かったりします。

 

みてみてー!って言わなくても分かりますね。
私、ほとんど同じ服なので。
仕事の服は、制服のようですから。

 

 

数年前より、心の状態がさらに良くなっているから、
買う時にまとめて、買う行動ができるようになりました。

 

心の状態が良ければ、お金は、入ってくる。

 

お支払を、より超えてプラスで戻ってきます。

 

最近は、へーやっぱり!って感じですが、
今回も、洋服をまとめ買いしている時、
気分ウキウキで、店員さんと試着ながら
楽しい時間で買い物していました。

 

さて、そろそろ帰ろうと、ふとスマホを見たら、
仕事依頼の電話が入ってた。

 

それで、結局その日お支払した分は、
仕事ですでに戻ってくる。

 

これって、偶然じゃないですよね。
一回じゃないですから。

 

楽しく遊んでいる時に、
仕事の電話が入ってたり、依頼があったり
今までも共通して、頻繁に起きてる現象です。

 

 

前回のグアムの海外旅行代金は、その翌年から知らず知らずのうちに、
もっと増えて戻ってきましたよ。

 

これって、私だけじゃないですよね。
多くの人も同じように、「使っても入ってくる」って言ってますね。

あなたも、お金の感覚を変えて、あなたらしく生きませんか!

おすすめの記事