太陽と感情
-直感に従う!直感を信じる!とよく耳にしますよね。
直感を信じて行動するとうまくいくよ、という話は、本当なのでしょうか?
そして、直感を信じて行動してうまくいく人もいれば、いかない人もいます。
さらに、
直感って、これが直感なのかな?ピンとくる、ってどういうこと?
直感に従ってみたいけど、そもそも直感が
よくわからない…。
という人も多いですよね。
そこで、この記事では、直感についてご紹介しますね。
私自身は、最近、直感がかなり鋭くなってきました^^
それで、以前に感じていた直感が本当なのか?とわからない感覚もよくわかっていて、
今との違いが良くわかります。
「直感って、これのことかな?」
でも、はっきりとこれだとわからなかったのです。
そして、信じられないから、行動もできないし、したからといって、結果が出るという実感も得られませんでした。
今は、もう10年以上も、NLPの資格取得してから、イメージを使った潜在意識を書き換えることを軸に、
精神世界の関連の書籍を読み漁り、自分なりに実験を繰り返していきました。
自分の人生や日々の出来事が、自分の意識が創っているんだ!とだんだん体感しはじめるのようになってから、
直感とは、これだというのもわかってきました。
研修講師として、講演や企業にでむく仕事の中で、出会った社長やエグゼクティブの方と話をして、ざっと3000人は超えました。
うまくいっている企業というのは、上層部の方が「直感」を利用していることが共通しています。
わたしがこれだとわかった直感とは、どんなものかをお伝えしますね。

直感は、マイナス意識が減ることで冴えてくる

瞑想~~宇宙~
直感は、ふっと降ってくる感じでやってきます。
この状態が素直に入ってくるようになってきたのは、
心の底に溜まった マイナスのエネルギーが減ってきてからでした。
マイナスのエネルギーとは
イライラ、不安、疑い、恐怖、不満、怒り
というような、
重たい心の状態です。
これらが、潜在意識の底にたくさんたまっていたときには、
直感がよくわかりませんでした。
潜在意識の底にしらずに溜まっていたマイナスのデータを書き換えを続けると、
心の底から、クリアな意識になっていきます。
以前によくあった「イライラ」の場面でも、もう感じません。
平常心でいられるようになるんです。
心がマイナスに反応しなくなり
プラスのいい気分、楽しい、幸せ、ルンルン、感謝、この良いエネルギーでいる時間がかなり増えてきました。
それと同時に、
「直感」がわかるようになってきたのです。

直感で生きるとうまくいく

青空、グアム
直感的に生きるとは、ふと感じた「こうしよう」「こっちがいいな」の理由も根拠もない感覚で選択するようになることです。
すると、人生がなぜかうまく行きだすのです。
もちろん、
思考がなくなるわけでもなく、行動もするのですが、
動機が直感から始まっていると、
物事が自分でも予想していなかったような展開も起きたりして、うまくいくんですね。
ただ、最初のうち気をつけたいのは、
思考と直感と差がわからないときです。
というのも、
思考は、直感があっても、そのあとすぐに、「あーでもない、こーでもない」「こうしたらこうなる」と計算や分析、理屈で責めてくるからです。
思考は、自分自身の直感を疑ったり批判したり始めてしまうのが厄介なのです。
すると、直感があったにも関わらず、不安や恐れにより、
混乱して、結果が出せなくなってしまうのです。
だから、直感の後や同時に、「あーでもない」「こーでもない」とグルグル思考していることに、まず気づいてください。
グルグル思考がでてきたら、「これ思考だ」と考えるのをやめるのがコツですよ。

直感はどのように出てくるのかの体験談

潜在意識:水
直感は、ときによって少しずつひらめき方が違います。
ある朝、何気なくいつもどおり、facebookを見ました。
すると、当日のイベントが目に留まったのです。
この、ふと、あれ?こんなイベントあったけ?と目に留まったのも直感の一つなんですね。
いつだろう?
と見てみると、「あれ!今日だ」
このなんとなく興味がわいた、この感覚も直感なんですね。
そして、
出展者の案内を読んでいたら、「あ!これおもしろそう!」と一人の方に目が留まったんです。
このワクワク感。
興味がふと沸いた感じ。
そして、今日用事がないし、
このワクワクな感じは、行けっていうサインだな~ と
と自分の心を確かめるんですね。

ここでのポイントは、感覚を確かめることをしていることです。

そして、普段、イベントには出かけるのは好きではない私なのに、
なぜか、そのときは、迷いなく出かけたのです。
そして、お目当ての方に、
まっすぐに進みました。
その日、やはり自分に必要な、驚くことを発見したのです。
この時は、波動の機械に興味を持ったんですね。
そして、機械でお試し体験したら、
なんと、未病の状態で、わたしの身体にある病気の元が発見されたのです。
自分でも驚きました。
健康診断では、健康でなにもでません。
致命傷な病気ではないので、

知らなくても、ほっておいても問題なかったのですが、

ある意味、病気になる前に、

わたしに気づいて治せるチャンスがきたのです。
こんなふうに、
直感は、自分自身で計算したり意図的に思考したりするような次元をはるかに超えた
正しい道や方向性を、示すのです。

これは、思考ではでません。

もし、この日、わたしの思考が優勢なら、
こう考えたでしょう。
「息子も休みでいるし、ひとりで出かけることもないかな。子供と一緒にいたほうがいいよね」などと
思考し、行くのをやめたかもしれません。

直感は、正しい方向に誘導してくれる

太陽と感情
直感はなぜ、
私たちの思考した結果行動より、正しい答えや道を示してくれるのでしょうか。
宇宙意識、超意識とも呼ばれる高次元から降りてくる情報を得るから
すべての情報があるといわれているこの意識に繋がって、
降りてくるのが直感なのではということです。
超意識というのは、

ハイヤーセルフとも呼ばれたりしていますね。いろんな言い方があるのですが、

私たちの意識は、自分だけの分離されている物ではなく、
この宇宙万物が共有している集合的な繋がっている意識があるのです。
ここから、ひらめきがきたり、インスピレーションがやってきたり、
するといわれています。なので、作曲家や芸術家などで、
自分で創っているのではなく、上から降ってくるのを書き留めるという言い方をするひとも
少なくありません。
集合的なひとつの超意識から、もたらせるものだと考えると理解できそうですよね。
で、これが直感と感じるものなんですね。
高次元の意識は、
私たちよりも意識の周波数が高いのです。
高い意識から見た私たちの行動やどうすべきは、丸見え状態なのでしょう。
わたしたちがぐるぐる考える思考ではなく、
高次元からやってくる情報を素直にキャッチすれば、いいのですよね。
それが、「直接」ですね。
そして、
この直感の感覚は、潜在意識がクリアになればばるほど、邪魔するものがなくなるので、
スッと届きやすくなるのかもしれません。

直感で行動したのにうまくいかない理由

直感と橋
直感で行動すればうまくいく、というのは、すぐに結果が出るというわけではないケースもあります。
直感で行動したのに、
なにもなかった、とか、何も良いことが起きない、というがっかりすることもありすよね。
直感できたことを行動しても、直接結果がでないのだけど、
その方向にいくとうまく流れている、繋がっていることも多いんですよ。
意識というのは、引き寄せの法則の中にも良く出てきますが、
「意識の周波数」が大事なんですね。
ウキウキ、いい感じ、楽しい、こういったプラスの意識で行動すれば、
何をしても、同じように自分の希望する未来へ近づいているという考え方です。
今日は、あのカフェで、コーヒーを飲むのが気分が良いと直感で感じるなら、
それを行動すればいいのです。
あなたがほしい未来とは、特に関係がないようにみえます。
でも、その意識の状態で行動する、というのが、
意識の世界を動かしていると、
目に見えないのですが、電波のように、あなたの意識の状態が宇宙全体に届いているというイメージです。
なので、
直感ででてきていい感じがするなら、行動すればいいということです。
そこで、こんな風に考えるときがありますよね。
夢実現するために、コーヒーを飲むのは関係ないし、逆にその時間、別なことをしたほうが賢いと思うのが、
思考なんです。
直感の通りに行動しても、なにも変化がないと思う時もあるし、
意味がないように思えることもあるということです。
でもここで、直感のとおりに、結果を求めずに行動するのが大切なんですよ。

直感のまとめ

直感をしっかり受け取るには、この3つがコツです!

1.潜在意識の状態がクリアになるとキャッチしやすくなる、
2.思考をしないで素直に感覚に耳を傾ける
3.疑わないで、そのままを受け入れる
直感の情報で、よりよく人生を生きたいと思っているなら、
まずは、潜在意識のマイナスデータの書き換えをしましょう。
潜在意識がクリアになり、いつも、気分よく過ごせるような時間が格段に増えたら、
直感を感じる練習をしていきます。
直感でそのまま行動するのです。
少しずつやってみてくださいね。
続けると、想像をはるかに超えた、人生の簡単さに気づくでしょう。
直感に従えば、
頑張らなくてもうまくいんだ、という一言を心から実感する日を楽しみにしてくださいね。
毎日柳沼。「読むだけでみるみる部下との人間関係が好転する」無料メールマガジン!!
人間関係メルマガ画像

3000人超の社長やリーダーが直面している「ここだけ話」のトラブルや問題を心理分析してきたわたしが、部下との良好な関係を築き部下育成に効果的なとっておきの方法をこのメールマガジンでお伝えします!

潜在意識を書き換えるには、自分自身で意識し続けることが大切です。
毎週お伝えするテーマを日々意識して過ごすことで人間関係が好転しますよ!

⋄⋄今なら、「<必読!>面談で部下の心をグッとつかむ!上司のための教科書」プレゼント⋄⋄

ぜひ今のうちに、GETして、
あなたの、本物のリーダーとしての人生にお役立てください!

おすすめの記事