木と潜在意識

こんにちは、柳沼佐千子です。
「人生がどこかうまくいっていない。いつになったら、楽になれるのだろう」自分自身の日々繰り返している状況を変えたかったのです。潜在意識にある情報が、自分の人生のほとんどを作っていることがわかりました。

調べていくうちに、「セルフイメージ」という言葉を知りました。

自分を自分でどのように思っているかということですが、無意識に感じていて、長年馴染んでしまった「自分自身への評価」みたいなものをどう変えればいいのか、迷っている方もいらっしゃると思います。

 

この記事では、どのように書き換えれば、セルフイメージが変わって、人生まで変わるのかをお伝えしますね。

セルフイメージは潜在意識を書き換えることで実現する

木と潜在意識

自分自身で思い込んでも、なかなかセルフイメージは変わりません。

お金がないのに、リッチな自分と思い込もうとしたり、自信がないのに、ビジネスで成功している自分をイメージできるでしょうか。できる、と思いつつ、良く心を感じてみると、「うっすら自信が持てない自分」に気づいたりしますよね。

それこそが、潜在意識にインプットされてしまっている「セルフイメージ」なのです。セルフイメージを変えるには、潜在意識に入っているデータを書き換える必要があります。では、どのような方法が良いのでしょうか。

セルフイメージを変える!効果のある方法

潜在意識 ビル

それは、未来の理想の自分像を具体的にイメージします。「私は、自分がこうなった」と感情も含めて体を動かすことで、しっかりとイメージングする方法です。これは今持っている潜在意識にある情報から、理想のセルフイメージに書き換える手法です。

よくある方法の一つにアファーメーションがありますが、その方法とは違って、視覚・聴覚・体感覚利用しながら身体も動かします。感覚と身体の動きを利用することで、潜在意識にあるデータにアプローチしていく方法です。

この方法は、インカンテーションとも呼ばれています。

体を動かしながらイメージングをすると、より、効果的なのを実感するでしょう。

初心者のころは、
「こんな架空のイメージに、本当に効果があるの?」
「空想の世界に時間を使って、無駄な努力をしているのでは?」
そんな疑念がでてきました。

ですが、やってみて、実践していないのに、効果があるかどうかさえわからないのに、その評価や批判をするのはどうなのかと思いました。そこで、中途半端にやらずに、検証をするためにも、本気でやってみたのです。

最初は、心に描いた理想の自分と、現実に違和感がでてきました。そんなふうになれそうにないな、とか、自分らしくないのではなど、ギャップを感じていました。それが、続けていくうちに、理想のセルフイメージがあたかも、当たり前のような気分になってくるのです。

そしていつの間にか、本当にそれが普通なのではと感じるまでになっていきました。すると、不思議なことに、今の自分の状態の方が、おかしい~違和感があるような感じさえでてきたのです。

具体的なイメージの仕方

例えば、ポルシェに乗っている自分をイメージしますよね。今は、一般車だとします。

イメージングし始めた頃は、ポルシェに乗っている自分が、しっくりこないのです。そうなりたいと思いつつも、イメージの中でポルシェを運転している気がしないのです。そのあと、繰り返し、続けていくと、

ポルシェに乗っている自分が普通な感覚に変わっていき、ふと、現在の一般車に乗っている自分に、違和感を感じるようになるのです。

あれ、この車、自分に合っていない~~なんか変な感覚です。

 

たとえば、小学校低学年のイスや机が、小さくで低くて、あれ?と思った経験ありませんか?大人になってから、幼稚園や小学校低学年の椅子に座った時、小さ~~い と思ったことあると思います。そのような違和感なんですね。

 

すると、自然とそのセルフイメージが馴染んでしまい、そのポルシェに乗っている人が来ている洋服や持ち物、立ち振る舞いまで、ふさわしく馴染もうと変化し始めるのです。

 

現状は全く変わっていないのに、脳は錯覚して、「ポルシェを乗っている自分なのだ!成功して豊かな生活をしている自分なのだ」
潜在意識が認識するので、努力している感覚がないのに、その実現に向けて、アイディアが降ってきたり、その状態になるための人に出会ったりと、成功するような情報や状況を自然に引き寄せてくるようになるのです。

セルフイメージが書き換わると現実も変わる!

現実化

潜在意識が書き換わって、セルフイメージが変わると、ほぼ自動的運転状態で現実が変わっていくのです。

「え~~ほんと?」と思う人もいるかもしれませんね。でも、多くの書籍や体験している方いるとおり、本当なんですよ。

本気で、やってみた人しか、この体験はできません。疑って、頭や知識だけで実行しない人は、何年たっても今の状態とあまり変わり映えしないことになってしまうのです。わたしも体験しましたが、継続して、実践することが大事なんです。

もちろん、最初は、馬鹿らしくなってしまったり、現実になったという実感ができずにいたのですが、コツを掴んで挑戦を繰り返していくうちに、
「なるほど~こうやって潜在意識とセルフイメージが働くのか!」とわかるようになりました。

ぜひ、成功している人たちに、直接聞いてみてください。

あなたの憧れる人生を手に入れている成功者が
どのようなセルフイメージでいるのか、を聴くことで納得できるようになれるかもしれません。

現状や過去からは、どうやってそうなれるの?という状況から、こうなりたい!という理想の未来を具体的にイメージしたり、あこがれの人物のイメージを
自分自身に繰り返し、潜在意識に刷り込みをしていたという事実があるはずです。

このセルフイメージのパワーを効果的に取り入れみてください。

もし、まだあなたが疑っている状態だったら、それそのものが現実化します。
「どうせ無理。わたしはいいや」と
思っていると、その通りの現実を実現するように潜在意識がが働き、その状態を現実化するのです。

今、思ったような人生になっていない、そんな風に思っている人は、普段の意識の中に、現状を作っている潜在意識のデータがあるのです。

要するに、現状が不満があってパッとしない状況のあなたは、セルフイメージでそれを創り上げてきているのです。今からでも、変えられるのです。あなたのセルフイメージを、今すぐ変えて、理想の未来を自分で創りませんか?

セルフイメージの書き換えと体験談は、こちらです↓

まとめ

現実が変わる~セルフイメージとパソコン

セルフイメージを書き換える法は、意外とシンプルです。

まずは、具体的に理想の未来を描きましょう。
意識して、なりたい自分を心に描き、ワクワクしましょう。

ステキな場所で、イメージするのもおすすめです!

感覚が変わるまで、理想の自分が、当たり前に感じるまで続けましょう!すると、あるとき気づいたら、あなたの現状がそのように変わっていることに気づくのです!

毎日柳沼。「読むだけでみるみる部下との人間関係が好転する」無料メールマガジン!!
人間関係メルマガ画像

3000人超の社長やリーダーが直面している「ここだけ話」のトラブルや問題を心理分析してきたわたしが、部下との良好な関係を築き部下育成に効果的なとっておきの方法をこのメールマガジンでお伝えします!

潜在意識を書き換えるには、自分自身で意識し続けることが大切です。
毎週お伝えするテーマを日々意識して過ごすことで人間関係が好転しますよ!

⋄⋄今なら、「<必読!>面談で部下の心をグッとつかむ!上司のための教科書」プレゼント⋄⋄

ぜひ今のうちに、GETして、
あなたの、本物のリーダーとしての人生にお役立てください!

おすすめの記事