潜在意識:花 瞑想

瞑想で、心が安定するのか?

潜在意識:花
日常の中で、日々起きる出来事に、幸せだなぁと感じながら生きている人と、
そうでない人がいます。
プラス思考で物事を捉えられる人と、瞬間に嫌な面にばかりに意識が集中してしまいがちな人がいますよね。

あなたは、どちらのタイプですか?どちらか選べるとしたら、きっと日々幸せを感じる日々を生きる人の方が、人生を楽しめそうですよね。一般的には、プラスに感じながら生きられる人の方が、健康も保てるとも言われています。

私たちにとって心の状態が重要であるにもかかわらず、本気で取り組んでいる人もまだまだ少ないのではないでしょうか。毎日、ほんの少しの時間で、瞑想を取り入れることによって、心が安定し、いい気分で過ごす人生に変われるとしたらいかがでしょう?

この記事では、瞑想の方法や取り入れた効果を、ご紹介しますね!早速見ていきましょう!

瞑想とは?

瞑想~~宇宙~
瞑想では、「心を鎮める。心がどう感じているかを感じる」ことをしていきます。

瞑想をすると、深く自分がどのように感じているのかに気づくことができていきます。
やってみるとわかるのですが、心静かに、集中していると、次々と頭の中に、雑念や日常で起きた出来事や誰かの姿などが、浮かんでは消えていくことが起きます。そのとき、改めてストレスがあることに気づかされます。

普段、何気なくぐるぐるの頭の中で繰り返している、言葉、場面、などありますよね。いつもなら、当たり前と思っている雑念や感情に気づき、改めて客観的に、不安やストレスで心がいっぱいになっていることを見つけることができるのです。

今、瞑想やその関連の方法などは、Google社やFacebook社でも取り入れられるといわれていますね。それほど世界中の企業でも、その効果を認識し、積極的に活用しようとされているようになってきています。

 

瞑想のメリットとデメリットについて

 

メリット
無意識で、わたしたちは物事を判断したり、行動を決めたりしています。それは、潜在意識が担当しています。

「人前で話すと緊張してしまう、またうまく話せなかった」とプレゼンが苦手は人は、がっかりすることもありますよね。

瞑想を行っていると、心が静かな状態を導き出すようになるので、物事に対するマイナスな感覚が緩和されていきます。

日々、情報がめまぐるしく移り変わる今の時代。振り回されることも多いですよね。瞑想を通じて心が安定した状態で判断できる訓練をし、自身の感情がどのように動いているのかを客観的にコントロールできるようになっていきましょう。

デメリット

訓練が必要なので、時間が必要だということです。何事も、コツをつかみ、日々の訓練と継続で効果がでてくるからです。

 

瞑想の効果

花と空のイメージ写真
瞑想をしていくのが日々の日課になっていくるころには、「人生は、今ここしかない」という感覚を習得していくようになるでしょう。今に集中することができるようになり、まだ起きていない未来の悲観的な感情や、もう過去になってしまった悔やんだ出来事に感情が振り回されるなっていきます。

次に、瞑想の効果をご紹介しますね!

日々のストレスが減少する!

瞑想では、頭にふわふわと浮かんでくる「雑念」が改めて浮き彫りになります。客観的に、自分がなににこだわっているのか、何に心が囚われているのかを見認識できるようになるのです。不快な感覚や、イライラした出来事、ストレスな人間関係で、心が振り回されなくなります。

その結果、もう、この不快な感情はいらないと、手放すことができるようになります。その結果、徐々に無駄なストレスで、心や頭がいっぱいという状態から解放させるようになります。

 

自信が持てるようになる!

瞑想の効果は、いろいろあります。
今、どんなことを感じているのかと、自分の感情に気がつくので、今の自分の状態に気づきます。

遠くから、今の自分の姿を眺めるような感覚です。
ありのままの自分をそのまま素晴らしいと受け入れることができるので、否定的や自信が持てなかった感情が減っていきます。


気持ちのアップダウンが激しく、すぐに落ち込みやすかったり、気分が沈んだり、ネガティブな感情になることが激減、前向きでワクワクした気分で、人生を過ごすことができるようなっていきます。

 

ポジティブな人になる!


すぐに批判的になったり、不安や恐怖で、気持ちの落ち込みが強い人は、自律神経が乱れているかもしれません。
瞑想を行うと、副交感神経の作用により、恐怖、イライラ、不安感などが緩和されていくようにになります。

すると穏やかでメンタルが安定していき、前向きなことを考えられるようになっていきます。

 

幸せだなぁと穏やかな気持ちになる!


瞑想の効果で、「幸せ感覚」が増えるでしょう。これは、脳内のホルモンのひとつとして知られている、幸せホルモン「セロトニン」が分泌される効果です。セロトニンの効果で、前向きな気持ちが増えて、幸福感を感じることが増しますね。マインドが安定すれば、いろんなことが前向きに改善していくでしょう。

また、日々の出来事で、アップダウンを繰り返すような感情の浮き沈みや悩みで心が占領されるような状態から解放されて、強い心ができていきます。

 

瞑想は、継続が大事。まず1分から始めよう!


瞑想の効果を知ったら、実践です!瞑想のやり方を見ていきましょう。

瞑想というと、怪しいなと思ったり、難しいのでは?と感じる人も多いかもしれません。ですが、意外と簡単ですよ。瞑想は、まず、習慣にすることがだいじなので、無理のない1分から気軽にスタートしましょう!

瞑想をする準備

瞑想の実施のポイント
まずは、目を閉じるだけから始めます。そのときに、ポイントを押さえてより瞑想の効果を実感していきましょう!


瞑想を試すときは、じーっと目を閉じて、好きな時間をやってみてください。どのくらいの時間がたったのか、時間にゆとりがあるときにやってみます。お休みの日などに、リラックスできるときにやってみましょう。

①仕事の休み時間などの休憩時間に試してみましょう。その時は、1分~ をタイマーをセットしておくと、時間の心配をせずに、集中できますよ。


②服装や姿勢は、ゆったりとできるようにしましょう。体を締め付けたままだと、身体が緊張したままになりがちです。

③効果を最大限に実感するために、静かな場所や部屋で行いましょう。



以上3つのポイントを意識し、毎日の日課になるよう、瞑想を続けてみてくださいね。

 

まとめ

潜在意識:水

瞑想は、やってみるとシンプルな方法なのですが、初心者の方は、「これでいいのかな?」と不安になるときもありそうですね。

今は、近くに、瞑想を教えてくれる人や学ぶセミナーなども多く開催されています。気軽に学べる瞑想動画などもYouTubeの無料動画にも、たくさん参考になるものがあります。調べてみてくださいね。瞑想の本も、たくさん売っていますので、何冊か読みながら、動画で確認するというのもおすすめです!

瞑想を習慣化してこそ、効果が得られます。マインドが良い状態になれると、ストレスから解放されて、ネガティブなマイナス思考の感情で、アタマがいっぱいなんて状態が減っていきますよ。

まずは、毎日ほんの1分から、寝る前などに、瞑想する時間を確保してみましょう。日々の人間関係や出来事のストレスから解放されて、楽しい、ウキウキ気分で日々過ごすことができるようになってくださいね!

毎日柳沼。「読むだけでみるみる部下との人間関係が好転する」無料メールマガジン!!
人間関係メルマガ画像

3000人超の社長やリーダーが直面している「ここだけ話」のトラブルや問題を心理分析してきたわたしが、部下との良好な関係を築き部下育成に効果的なとっておきの方法をこのメールマガジンでお伝えします!

潜在意識を書き換えるには、自分自身で意識し続けることが大切です。
毎週お伝えするテーマを日々意識して過ごすことで人間関係が好転しますよ!

⋄⋄今なら、「<必読!>面談で部下の心をグッとつかむ!上司のための教科書」プレゼント⋄⋄

ぜひ今のうちに、GETして、
あなたの、本物のリーダーとしての人生にお役立てください!

おすすめの記事