メンタル~ビルと空
つい、イライラしてしまい気分が良くない状態になっていませんか? 頭ではわかっているけど、ほぼ瞬発的に出てしまう感情の「イライラ」や「怒り」はなかなかなくすことができない人も多いですよね。
今回は、イライラしない人になるためのコツをまとめました!

相手を責めるときの心理を知って、イライラ対策

イライラ~夕方の写真

正しい!
間違ってる!

で、ふと相手を責めてることに気づくところから、生き方を変えることができます。

心理学やNLP 、カウンセラー、セラピスト、
ヒーラー、チャネリング、引き寄せ関連
前世関連の療法をしている人、西洋医療ではない医師など

わたしも、いろいろな方の手法を自分でも取り入れてきました。

そこで、今は、
ほぼ、自動的に、イライラ!とか、カッとなる怒りみたいな感情で反応することがなくなっています。

「穏やかな人」になっています。

心の状態を訓練して変えてきて、今、透けて見えてきた事は、
すべて分離したものを統合し、ひとつに戻す、ということなんですね。

 

私のなかで、ものすごく府に落ちています。

 

たとえば、相手を批判するとき「正しい」、「間違ってる」、
の分離が心がありますよね。

こんなのも分離です!↓

  • イジメる人=イジメられる人
  • 能力ある=能力ない
  • 助ける=助けられる
  • 責める=責められる

 

もっと細かいことも含めて、紐解いてみると、

 

いろいろな心理手法やアプローチのなかで、共通しているベースは、
分離している意識状態から統合状態にするということ。

 

イライラ!怒りがわいてくるときは、

正しい!間違ってる!と批判しているときが多いのではないでしょうか。
それが分離から、心が反応しているともいえますね

 

分離からの脱出は、感情がポイント

太陽と感情

怒りやイライラの自動反応を直すポイントは、【感情】です。

 

正しい! 間違ってる!の出来事そのものではなく、
そう感じる【分離の感情】に着目しましょう。

 

前提にこう考えると分かりやすいですね。

私達そのものは、
調和や愛で満たされた感覚が、通常の状態。

 

イライラや怒りは、心が調和や愛から分離している状態です。
不安、恐怖、無価値感、罪悪感もありますね。

 

生まれてきて、
もともと調和や愛そのものだったのに、
怒り、不安、無価値感、などを体験する。

 

心のなかに、分離が起きるようになっているんですね。

 

それが人間関係の悩み、病気、お金の事などを引き起こしている。

言い方を変えると、地球に来た時点で、
分離を体験しにきているとよく言われています。

 

それにより、制限の枠のなかで、
こんな体験をするようになるんですよね。

・出来ない
・力がない
・寂しい
・劣ってる気がする
・なぜ上手くいかないのだろう
・もうダメなんじゃないか

体験する・・・
というより、体験したくてきてるのです

 

そんな風に捉えてみてください。
分離を体験しにきてるから
そのままでいい人は、それでもいいし

もう、そういうのは嫌、
もともとの、調和や愛の感覚で生きたいとなれば、
選んで戻ることが出来るんですよね。

 

ただ、戻るのには
分離しちゃってる感覚を統合させていく作業が必要になってくるんですね。

 

その手法が、いろいろあるってことです。

 

変えるのは、感覚

幸せと華

よくいう幸せとか、愛とか、調和、自分の夢を叶えて楽しく生きる、常にその状態で生きたいですよね。

そのためには、
感覚を変える=周波数を変える の作業が必要です。

 

周波数を変えるためには、言葉でもいいし、イメージを使ってもいいし、身体を動かしてもいい。
潜在意識に届かせ、設定を変えることが必要です。

 

潜在意識=宇宙意識
と言う方もいます。

 

意識が統合されるとどうなるか

穏やか かざぐるま

間違ってる!と以前なら怒りの感情が涌いてきた場面で、

「そういうこともあるかもね。」

など、不の感情が出てこなくなる状態が統合されたって言う状況です。

 

穏やかな調和の感覚で物事が感じられるという事です。

 

そうやって潜在意識のデータを変えると、
周波数がかわるにつれて、人間関係ががらりと変化を起こします。

これは、無理して、イヤな人を遠ざける態度や言動をし、自分から付き合わない!とかするわけではないのです。

普段通りにいるのに、周りの人が変化を起こしていくのがわかるのです。

人生は、自分が主役だから。
他の人には、変えらる必要がなくて、自分で選び、構築し直せるんですよ。

未来はつくれるんですね。

 

イライラ!怒り出す人は、その人に問題がある

イライラ 怒り 景色

怒る人には、その人の心に原因ある!んです。

周りにいませんか? こちらでは、特に怒られるようなこともしてないのに、いきなりイラついてきたりする人。

それは、相手の心に、
馬鹿にされたとか、ちゃんと聞いてくれてないとか、
無意識に埋め込まれた怒りや自信のなさが、
刺激されて、怒りだすんですね。
だから、
あなたのせいじゃないのです。
で、もしあなたが、それで嫌ぁな気分になって、
チクチク感じるようなら、それは、あなたの心の中にまだ
クリアすべき心の課題があるという事です。

イライラ、怒りは相手が原因じゃない

思考パターン 貝
あなたの思考パターンが問題です。
同じ言葉でも、
受け取った側によっては、感じ方が変わりますね。

・イライラして、言い返す人
・怒りをまた別の弱い立場の人にぶつける人
・けろっとして、気にしない人

この違いはなんでしょうか?
瞬間に反応する感情のスイッチがあるんですね。
書き留めてみて下さいね‼嫌な感じがした時の事を。
いくつかの出来事や、
嫌な人のことも書いておく。どこが嫌なのかの理由も書くんですよ。
すると、
その出来事の裏に隠れてる心の声があぶり出てきます。
例えば、
約束していたのに、後回しにされた。
気持ちがイライラしたとしますよね。
なんで後回しにされてイライラしているのか?
どんな思いが隠れてるのか?
大事に思ってもらっていない。私を優先にしてくれなかった。
ようするに、寂しかったんですよね。
本当は、自分の事を一番に大事にして
欲しかったんですね。
『寂しい』が、相手への非難と怒りに変わる。
ここで、相手を直そうとしてはいけないんです。
なにも解決しないですからね。
自分の感情に気づき、潜在意識から書き換えをしましょう。
過去に繰り返し同じような出来事が起きているときは、
潜在意識の書き換えが有効です。
そのままにしておくと、忘れても、
人を変えて、
場面を変えて、同じ思いをするように出来てるんです。
寂しい。
自分を中心にしてもらえない。
なら、その思いを最初に作った
昔の出来事まで遡ることが必要です。
人によってっは、前世からの記憶が邪魔をしていることがありますよ。
前世があるかないかは、別として、そういう感覚が意識にあるというのが今の自分の
幸せを阻んでいるので、良くなればそれでいいですよね。そんなふうに捉えて、前世からアプローチするののも良い方法です。
その感覚ができてしまった
プログラムを変える
すると、
同じような思いをする出来事がなぜか起きなくなりますよ。

目の前の現実は、全部自分が作ってる

海 自分

目の前の現実。
嫌な事が起きると、
自分じゃなくて

どこかから悪い出来事が、降ってきたみたいな感じがしますよね。
でも、本当は、自分の心が全部つくってるんです。
なので、周りを変えようとしてもダメなんです。
自分の心を変えることに意識をむける。
イヤだなぁとか、イライラとか、悲しいとか、感情がマイナスに動いたときに、チェックしましょう!
それを、逃さないようにキャッチすること大切です。

嫌な人がいたら、合わせず自分のペースを守る

自分のペース 夕暮れ

嫌な人。
そんな相手にこそ、
嫌なペースに巻き込まれる時ありませんか?

そんな時どう対処してますか?
一番止めなきゃいけない事は、相手の嫌~な言葉や態度。
その、嫌~!!っていう気分を
心に入れないこと!
気分を取り込まない!!
気分を一緒に共有しない!!
一緒にイライラしたり、嫌~!を感じているという事は
 
影響され、相手のマイナスな周波数にあなたから、合わせにいっているということです。
いわゆる、同類の周波数の中にいる=仲間  ってことになります 苦笑 
なので、
あくまでも自分の良い気分を
頑としてキープする事。
いいですか~?
合わせない気分を合わせない。
反抗するとか、言い返すとかでもなく、
まずは
気分を合わせない
これが大事なんですよ!
楽しい仲間と
気分よく過ごす。
人生良くするためのコツですね。

 

毎日柳沼。「読むだけでみるみる部下との人間関係が好転する」無料メールマガジン!!
人間関係メルマガ画像

3000人超の社長やリーダーが直面している「ここだけ話」のトラブルや問題を心理分析してきたわたしが、部下との良好な関係を築き部下育成に効果的なとっておきの方法をこのメールマガジンでお伝えします!

潜在意識を書き換えるには、自分自身で意識し続けることが大切です。
毎週お伝えするテーマを日々意識して過ごすことで人間関係が好転しますよ!

⋄⋄今なら、「<必読!>面談で部下の心をグッとつかむ!上司のための教科書」プレゼント⋄⋄

ぜひ今のうちに、GETして、
あなたの、本物のリーダーとしての人生にお役立てください!

おすすめの記事