こんにちは!柳沼佐千子です。
人生、ビジネスもプライベートも、「好かれる人」が得をしますね。

好かれる人になる方法を見ていきましょう!

貴方も、コツをつかんで、
実践できるようになりましょう!

好かれる方法~好かれる人は、気持ちを話す

印象の良い女性
好かれる人とは、「わたしはどう感じる」の気持ちを話す人。
一番付き合いやすい人とは、

相手の気持ちの動きがわかりやすい人。
喜んでくれた!楽しんでくれた!

要するに、こう感じたんだ~という、心の動きがわかると
安心しますね。人は、みんな自分が傷つきたくない心理があります。

だから、相手がどう感じているのかがわかると、
とっても心を開いて付き合いやすくなるわけです。

付き合いやすいので、気を遣わなくていいと、
選ばれるし、紹介もされやすくなります。

駆け引きはやめよう

人間関係

でも、一方で、
表面だけ、本心と違う気持ちを言ったり、
わざと惑わせるようなことをする人もいますね。

駆け引きというものです。
嫌われます。

わたしは、人に対する駆け引きは、好きではありません。
駆け引きしてもね、
うまくいくときはいくし、いかないときはいかない。

そして、なにより、
相手が正直な傾向の人だったらなおさら、

駆け引きは嫌ですね。
仕事もプライベートもそうですが、

基本的に、人と人とのお付き合いなので、

「長く、信頼して、付き合えるか」
この視点が人間関係で一番重要で、必要なことです。

好意があるのに、その気持ちと裏腹に、
ちょっとからかったり、意地悪したりしたくなる人もいるかもしれません。

それを気を引くテクニックとしてやろうとする人もいるかもしれませんが、
良い気分ではないですね。
人気のある人は、そんなことそもそもしません。

意地悪な駆け引きを考えていると、
見た目にも、目つきや雰囲気で出てきてしまいがちです。

生きていて、人生の中で、
信頼して心を開いて付き合える人との出会いが、
どれだけあるかが、

一番幸せなことなんじゃないかなぁと思います。
あなたは、相手にとって
信頼できる人ですか?

 

好かれる人は、先に自己開示をする

海外で休む、さわやかな景色

好かれる人の共通点は、「自分から先の自己開示」があるかどうかなのです。

自分のプライベートなことを話すことができると、
相手は心を開いてくれるようになります。

しかも、自分から先にがポイントなんですよ。
傷つくのが怖いという気持ちがあると、
自分の気持ちを伝えることが難しくなりますね。

自分の話もしたくない。
みんな、傷つきたくないから。

好かれたい、好かれたい、って思うえば思うほど、
考えすぎて、話せなくなり、行動できなくなってしまう。

だって、嫌われたくないんだもの(笑)

自己開示するとは、
自分の話を相手に伝えるということすればいいんですが、

自己開示といってもこれはダメ。
・自慢話はやめる

自慢話が、一番嫌われる話の内容ですからね。

ちなみに、
私の場合は、相手の自慢話を聴くのがすごい好きですけど、
一般的には嫌われちゃいます。

そうそう、わたしは、自慢話を聞くのが好きだし、楽しい。

ので、私のように、特殊ケースには合わせないほうが、
万人向けにはうまくいきますからね(笑)

仕事では、
確率でモノを考えますので、
一般的にどちらの割合が多いのかで、「好かれる」を考えてみてくださいね。

好かれる印象は、婚活でも大事ですよねって、

よく聞かれます。そうですね。その通りですね。
出会いの印象が悪ければ、そのあとに繋がらないですね。

ですが、
「仕事」と「婚活」のプライベートは、別に考えますね。
また婚活の件については、別に記事にしたいと思います。

わたしが提案しているのは、ビジネスのシーンです。
ビジネスでは、多くの人向けに好感度が高いようにする。

婚活の場合は、ゴールが「結婚+幸せ」なわけなので、
自分に真剣に向き合ってくれて、大切にしてくれる人は、

1人でいいでしょ。
というか、そんなに、一生を通じて出会えないものですよね。

よく言うのは、一生に1人~3人とか。
「ビジネス」の好かれると
婚活の「結婚して幸せ」ゴールにした「好かれる」は、別かなと思ってます(^^)

結婚視野なら→飾れば飾るほど、その後がうまくいかなくなりますよ・・・(苦笑)。

好かれる人は、素直に喜ぶ、褒められる

気持ち良い気分になる

素直に喜ぶと好かれます。
おすすめの動画、時間があるときに、ゆっくりみてくださいね。
動画にまとまました!↓

 

好かれる人は、興味を持っていると伝え方が上手

クリア

好かれる人は、「相手に興味をもっています」の伝えが上手なんですね。

一方で、嫌われる人は、
「わたしに関心があるのかな?」と思うことが多いです。

好かれる人と嫌われる人の伝え方の違いは、
どんなことでしょうか。

伝え方の違いは、2つです。

①自分優先 なのか、
②相手優先なのかです。

……………………..

①自分優先

わたしは、ここがすごいでしょ!
わたしのここを見て!

 

②相手優先

わたしは、あなたのここがすごいと思う!
わたしは、あなたのその点を見ているよ!

貴方のパターンを見つけよう!

あなたのいつものパターンを洗い出してみましょう。
いつも使っている言葉を振り返ってみてくださいね。

誰か一人を浮かべます。
友達でも、取引先の方でも、

家族でも、恋人でもいいですよ。
その人に、伝えている言葉を振り返ってみましょう。
いろんな言葉を相手に伝えていると思います。

その言葉を全部みてください。
①と②とどちらの割合が多いですか?

好かれる人とは、
②の割合がすごく多いんです。

要するに、あなたに関心がありますよ、がとても伝わってくる人。

極端にいうと、ほぼ会話の9割が②のあなた(相手)中心なのです。
そういう人と話すと、とっても楽しいです!

自分のことに興味を持ってくれて、
関心を示してくれる人、理解しようとしてくれる人との会話は
とても楽しいですよね!
わたしもそういう人と話すの大好きです( ´艸`)

好かれる人の会話や言葉の特徴

 

たとえば、私に関心を持ってくれている人は、
「やぎぬまさんと話すと、いつも楽しい!」

「やぎぬまさんと会うと、笑顔が素敵だから、元気になる!」
「柳沼さんの仕事は、人を幸せにするよね。
とても今の時代に必要な仕事をしているよね!」

で、ここ数年で、よく言われて嬉しいのが、

「柳沼さんに会ったあとに、すごい運が良くなった!」
なんですよ。

私と会った後に、仕事が増えたり、
良い連絡がきたり、
素敵なことが起きたりって、いうのをよく言われるのです。

結構、頻繁に言われるので、

そうなの!なんて思って嬉しくなっちゃう!
これって、すごーく嬉しいのよね( ´艸`)

相手の話を聴けない人の特徴

空に雲

話をもどしますが、、
なかなか、相手中心の話ができない人が多いのには、

理由があります。
それは、相手中心の話をしていると、

「自分がなくなってしまったような気持ち」になることなんです。
ヒトは、心の底で無意識に、

常に自分を認めてほしい、わかってほしい
と思っているので、

自分の話を伝えれらないと、
すごーく不安になる。

自分をわかってもらえてないような、

存在がなくなってしまったような気持ちになって、
とても不安になるのですね。

だから、もっと自分の話をしたくなっちゃう。
そして、好かれる人と反対の態度や言い方、
言葉が多くなってしまうんです。

もちろん、
自分のことをわかってもらうには、

自分発信をしなければならないんです。

相手の話を優先にするといっても、
最初から最後までずっと相手の話だけだと、
お互いの理解は進みませんね。

なので、相手中心→自分の話

好かれるには、自己開示もとても大事な要素。
この話は、また別の機会に書きますね。

逆に嫌われる人や
思ったほど、自分が好かれる実感があまりない人は、

好かれようと焦れば焦るほど、自分アピールになってしまう。
「相手の話を中心に関心を持っていますよ!」
を話題にしてみてくださいね。

慣れてきたら、具体的にするともっといいです。

好かれるために、今すぐ実行すること

好かれる

ステップ①

あなたのここが好き、素敵だね! と言葉にして伝える。

短い文でOK! 慣れてきたら、ステップ2へ!

ステップ②

「あなたのここが好き」を具体的に詳しく言葉にして伝える。

1.生き方や考え方、
2.仕事への姿勢

この話の内容が一番大事ですよ。
相手に関心を持つということは、

良い面を探していう ということですからね。
同じく関心を持つにも、相手の欠点やダメなところは、
いわないようにしましょうね。

■ 嫌われる人の言葉と言い方

たまに、いるんですが、、

女性に
「顔がいいですよね!」
「足が綺麗ですね!」

うーん。嬉しいかもしれないけど、内心引きます。
これは、「外見しか興味ないのね」と思われてしまうからです。

逆にこういう男性もいました。

「顔、ひどいですね」
「太ってますね」
「老けてますね」

しかも、ひどいのは、

「本当のことなのに、何で言っちゃいけないんですか?」

傷つきます。
内心、すごーい引きます。

女性は何年も覚えてます。一度傷つくと、一生忘れません。

職場も家庭内も友人関係も、
相手を思いやった言葉のやりとりができたら、

とても気持ち良く過ごせますね。
今日は誰に、素敵な言葉を伝えますか?

好かれる人は、褒めるのが上手

綺麗な花
好かれる人は、褒めるのが上手です。

心に刺さった誉め言葉があったので、ご紹介しますね。

『さっちゃんの歯茎は、20歳代だよ!』
歯医師の友達のところで、治療しているときの言葉です(≧∇≦)

 

その場で、治療中に、
楽しそうに、嬉しそう!
に言われたから、心に響いたんですね。

 

まず、相手を喜ばせようというより、
本人が、わっ!おっ!て嬉しく
感じた心が伝わってきたのです。

もちろん言葉を選ぶのも大事だです。
気持ちよく過ごすために必要なことだし。

 

でも、ワンパターンな言葉は、
無難で万人向けではあるけど、イマイチ響かないな~、となりがちです。

 

その人の本心の感情を素直にした言葉の方が、
ずっと好感が持てます。

 

 

好かれる人は、
素直に心を伝える人。

 

自分の心が、今、この瞬間に
どう感じてるを大事にして、

良い感覚は、
伝えてみてくださいね。

 

嫌なことや、マイナスは
黙っておきましょう。

好かれる人の笑顔

好かれる人は、やはり笑顔が素敵なんですよね。

好かれる人は、感情と表現がマッチしています。
素敵な笑顔になるには、もちろん練習が必要な人もいます。

笑顔は、筋肉が動くかどうかなので、
いつも使ってなければ、スムーズにはでませんね。

しかし、同じように笑顔はあるけど、
心にすごく響く、輝く笑顔の人と、
そうでない人がいます。

よくいう、作ってますよねという笑顔の人。
わざとらしいですよね、って思われてしまう笑顔の人。

この違いは、何でしょう?
それは、心の中にある感情の再現力の違いなんです。

感情の再現力というのは、イメージの力とも言えます。
たとえば、ドラマや映画、

お芝居を観たときのことを思い出してください。
役者がなりきるそのシーンと同じように、

私たちは、涙があふれてきたり、じーんと感動や喜びで胸がいっぱいになります。
役者が動かす表情や態度、声、動き、外見的なことはもちろんあるのですが、
それを通して、私たちは、「感情」をつき動かされるのです。

映画をみて、
喜び、感動、楽しさ、または、恐怖、不安、悲しみ、

わたしたちが、良かった!って満足する評価というものは、
「感情が動いたかどうか」の視点とも言い換えることができます。

これと同じで、笑顔の人を前にしたとき、

「あ、なんて素敵なんだろう」って「ドキっ」と、

心の中で、あなたの感情が動いたときなんですね。
笑顔で、相手の感情が動くときというのは、
実は、笑顔を出しているその本人の心の中が違うのです。

ひときわ輝き、魅了される笑顔の人とは、
実は、「心の中に描かれている 喜び、嬉しさ、楽しさ、」の感情が
その人自身の心の中で、最大限にあふれている人なんですね。

笑顔と同時に、
楽しい、嬉しい、が120%超えて、
臨場感あふれるほど、その人自身が再現できているのです。

目の前にいる人は、
その笑顔の人がイメージ、再現している「感情の世界」を同時に受け取る。
なので、笑顔の表情自体は、そんなに人間の顔、目の大きさ、顔の形、

数ミリ程度も違わないかもしれないです。
しかも、もし、表情という外見だけで、

心が動く動かないが判断されるなら、
より若い人や、顔が整っている人から、評価が高くなりますね。

でも、そこは違います。

わたしたちは、その人の心からあふれる「感情」を受け取って、
輝く人をキャッチしています。

思わず、
「あ、なんて素敵な笑顔なんだろう!」と心に響いた時というのは、

相手の心の中に繰り広げられる「イメージ・感情」の世界を
受け取っているんですね。
心から輝く人、本人が一番楽しんでいる人、
というのは、

相手の心を動かします。

そこには、
「頑張って好かれる」という概念はありません。

頑張る必要ないんです。
あなたが、そのまま楽しい!を全身で感情を目いっぱい感じ、

そのまま笑顔や態度に連動すれば、
一番輝き、

同時に、周りの人を魅了します。
あなたは、本来、そのままで、好かれるんです。

そのままのあなたで、
好かれて、輝く人になりましょ!

思いきりの笑顔のコツ

 

好かれる方法を解説した本はこちらです。

好かれる方法の本

空気を読まずに0.1秒で好かれる方法。

好かれる人になる方法のまとめ

好かれる人になるには、コツがあるのがわかります。
最初から好かれている人は、案外少ないもの。

ひとつずつ、実践して、使えるようになっていくものなんですね。
なので、今できていなくても、
いろんなコツや情報をキャッチして、

できるようになっていってくださいね。