こんにちは、柳沼佐千子です。

わたしは、「好かれる」を経営の現場で教える「経営士」です。

サービス販売での業績向上の仕方を教えています。

 

今回のテーマは、

右脳マーケティング(実践編)。

お客様に「好かれる」と売上アップ、サービス調査結果向上など、

数値での結果を手に入れることができます。

 

それを、わたしは「印象」という視点で教えています。

 

印象をどのように取り入れるのか。

 

今日は、印象で、接客や営業における、

「販売から売上までの生産性の無駄」が省けるという話をしますね。

 

ITコーディネータの皆さんの勉強会(東京)第5回 

21世紀ITCクラブ ITCスキルアップ・セミナー

 

 

 

サービス業における、生産性の向上について

「右脳マーケティング」~実践編 

……………………………………..

 

生産性の向上は、

サービスの現場でも必要です。

 

各工程間にある、無駄を省きます。

サービス業における工程間の無駄とは、

人と人が接する、「印象」を良くすることで、

契約や購買決定までの脱落率を減らすことができます。

 

営業や接客販売の場面を、生産の工程としてイメージしてみてくださいね。

 

工場の生産現場では、

1、情報 2.モノ が移動し、担当の人が変わりながら、完成していきます。

 

まるで、バトンを手渡すリレーみたいですね!

A工程とB工程、C工程とその間が、うまくスムーズにバトンタッチができれば、

生産の無駄を省き、完成まで効率よく出来上がります。

 

 

それでは、サービスの現場ではどうでしょうか。

 

A → B → C と

やはり、接客や営業に流れがあります。

 

サービスの現場では、2つのラインがあります。

①社員同士の流れ

②お客様と社員との流れ

 

この2つのルートの工程を分解し、

一連の売上決定(購買決定)までの流れの中で、

お客様が脱落していく数値を把握します。

 

すると、改善点が見えてくる。

そのポイントで、印象の取り入れ方と内容を決めていきます。

 

 

導入して、改善していくと、

目標としている数値アップに導くことができるのです。
 

サービスの現場はまだまだ、その点に関しては遅れています。

 

さ、あなたの会社では、どのサービス工程で脱落している率が高いでしょうか?

 

数値は、「右脳」が創り出します。

これが、今回の講演のテーマ「右脳マーケティング」です。

 

印象って、大事ですよ!

ヒトは、好きな人の話は聞くけど、

嫌いな人とは、二度と会いたくないですから。

 

理論や理屈(左脳)より、好き、キライの感情(右脳)を優先させて

購入を決める人が多いからです。

 

嫌いな上司のいうことは気分的にやりたくなくなりますが、

好きな上司の指示の方が、やる気でますよね!

 

 

印象で売上アップ!です。

…………………………………..

印象で工程の無駄を改善し、業績向上する!

こちらは、コンサルティングとなります。通常の企業研修(印象研修)とは

対応する幅と内容が違います。

ご希望の企業さまは、下記よりお問合せください。

 

■印象研修にご興味のある方へ。

よく聞かれる内容をまとめてありますので、

もしよろしければ、こちらの動画を

ご覧下さい☆

 

動画は、こちらです↓

 

 

 

◆弊社の印象研修が、本に掲載されました!

すごい研修50選!

 

 

◆研修の様子は、こちらの記事から.…………………………………………………………….

 

好感度の高い企業訪問~理系の会社は、特に笑顔が足りない傾向があります

中小企業診断士の先生方の勉強会で、印象力で売り上げアップする理由を説明させていただきました

売上アップする!印象研修~楽しい!寝る人いない!実践的な研修です!

 

柳沼佐千子    
………………………………………………………………………………………    
研修は全国対応致します。ご相談はお気軽に    
受付時間/平日9:00~17:00    
印象エキスパート株式会社    
「売上アップ!の印象研修<企業研修>」
    
〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F    
tel. 03-5201-3908 fax. 03-6369-3512 

………………………………………………………………………………………