「百貨店

接客トレーニング」

接客
のトレーニングの中で、基本を学んだら、
お客様役と店員さん役とで、ロープレをしていきます。

IMG_3104_convert_20120808064356.jpg

基本練習の時はできたのに、
本番と同じような設定で、やってみると、

お辞儀や笑顔、あいさつの声、、、
次々とできているところとできていないところが、
出てきます。

1人ひとり、やってみて、良いところや癖をその場で改善していきます。

お辞儀で多いのは、
「猫背、頭だけ必要以上に下がってしまう」

姿勢良いまま、お辞儀すると、リズムがくるってしまい、
セリフまででなくなってしまう人もいます。

最初は練習、筋肉が慣れるまでの間、少々意識して直すしかないですね。

みんなのロープレを見ているのも勉強になりますね!
良いところは真似をして、イマイチだなと思うところは、
自分はやらないようにする

基本は繰り返し繰り返し、
考えなくても身についてしまうまで、とにかく練習と実践です☆

3年くらい前から継続して、
接客トレーニングを続けている企業の女性スタッフの方から、
先日、こんな話を聴きました。

「最近、
接客が楽になりました! 初めてお会いするお客様と打ち解ける時間がとても早くなっているのです。
どこがどうなっているのかはっきりわからないのですけど、お客様の反応も良いものになっているのです。」

最初のうちは、笑顔ひとつ意識して毎回毎回、チャレンジの日々が続くのですが、
日々続けていると、いつの間にか、いろんな技術が自然にミックスされて、
意識的にやっています !頑張ってやらなきゃ! がかなり減ってきているのに、
自然にできてしまっている状態になるのですよね!

これが、継続した後のやってくるプロとしての
接客レベルですね!
基礎から、会話力や質問力まで、次々と研修が進むたびに確実に身に付けてきた、
日々の努力と実行力、本当に素晴らしいです。 

本当に良かった
嬉しい。

トレーニングの仕事の充実感。

また、今日も
研修内容を レベルアップさせていこう。

楽しいと らくらく と売上の結果を両方同時達成させること」