歯医者さん、同じストリートに何軒もありますよね・・

 

子供の歯医者も含めて、

何度も医者を変えてきました。

 

それだけ、満足のいく医者がない。。という現実。

 

過去に変えた理由は、いろいろありますが、

患者さんが少ない、歯科医院の経営が大変というところも含めて、

原因は、「場所」ではなく、歯科医院内の接客の仕方に原因があるところが多いです。

 

最近、初めて行った医者は、過去で最高の印象の良い歯科医院でした!

 

社内スタッフの電話の応対、話し方、説明の仕方、

なんと、医者本人が、最高に感じが良いのです!!

 

これは、珍しい(^^)

 

過去に行った医者で、そこまで徹底された好印象を実行している歯科医院は、初めて!!

感心してしまいました☆

ここは、わたしは、確実にリピーター間違いなしですね。

 

過去に行った医者で、即やめたところの特徴は、

 

1.医者が不愛想

2.受付のスタッフが感じ悪い

3.説明や話が最低限

 

ほかにもありますが、これが一番大きい。

 

医者が不愛想なところは、まず嫌ですね。

これだけの歯科医院が乱立しているのに、先生が威張っている・不愛想な雰囲気が漂っていては、

もうおしまいです。

 

過去に行った歯科医院のほとんどが、

先生がまともな挨拶をしない・・・ こんにちは、くらいは言う時もありますよ。

でもね、患者さんの顔を見てない、目が合ったことがありません。

 

右脳⇢左脳 この順番で、売上は上がります。

 

右脳(印象)⇢左脳(技術)

 

場所にもよると思いますが、

ちゃんと「印象」を歯科医院経営の一部に入れることができれば、

リピーターやお客様がたくさんくる可能性があるのに、実にもったいない。

 

もっとたくさんの患者さんに来てほしい、

隣近所の歯医者より、際立って良い!という病院にしたい、

 

そう思うなら、右脳(印象)の経営を取り入れてみてくださいね。

患者さんは、技術はもちろんですが、まずは「感情」で病院を選んでしまいます。

 

あなたの歯科医院に来る理由はなんですか?

隣の歯科医院に行かないで、あなたの歯科医院が選ばれる理由はなんですか?

 

歯科医院もサービス業です。

技術だけで売上アップするのは難しいです。

 

経営・マーケティングも考えた 印象を取り入れることで、

変化は訪れます。

 

具体的にいうと、

①電話の受付の会話術

②初来院のときの聞き取りやその方法(チーフリーダー)

③説明の仕方や言葉の選び方

④治療中のときのポイント

⑤次回来院の取り付け

⑥無断キャンセルを防ぐやり方

⑦その他(ハード面の改善点の提案)

上記すべての中に、「好印象」の技術を取り入れたものを具体的にアドバイスします。

 

医者本人、または受付やっている奥様(ご家族)が、

一番変わらなければならないケースが多いので、本気で行動する、

という歯科医院だけお手伝いします。

 

興味のある方は、まずはお問い合わせください。

インプレッショントークのコンサルティングのお問い合わせは、

こちらのお問い合わせフォームから

【歯科医院のコンサルティングの問合せ】、と題してご連絡先をお知らせください。

メールで返信、まずは資料を送付させていただきます。

 

お問い合わせはこちらから⇣

https://imptalk.net/contact.html

 

お電話の方は、

電話 03-5201-3908

 

■印象研修にご興味のある方へ。

よく聞かれる内容をまとめてありますので、

もしよろしければ、こちらの動画を

ご覧下さい☆

 

動画は、こちらです↓

 

 

◆研修の様子は、こちらの記事から.…………………………………………………………….

 

好感度の高い企業訪問~理系の会社は、特に笑顔が足りない傾向があります

中小企業診断士の先生方の勉強会で、印象力で売り上げアップする理由を説明させていただきました

売上アップする!印象研修~楽しい!寝る人いない!実践的な研修です!

 

柳沼佐千子   
………………………………………………………………………………………   
研修は全国対応致します。ご相談はお気軽に   
受付時間/平日9:00~17:00   
印象エキスパート株式会社   
「売上アップ!の印象研修<企業研修>」
   
〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F   
tel. 03-5201-3908 fax. 03-6369-3512 

………………………………………………………………………………………