東京に一泊で旅行してきました。
仕事関連で東京に行くと、目的地以外はいかないので、
休みで行く場所は違いますよね。

ゆりかもめ に乗った景色がとても好きです。

海と街と・・・。この景色を眺めてぼーっとしていると
カナダの海とビルの街並みとそのときの思い出が
同時によみがえってきているのかもしれないですね。

劇団四季の「美女と野獣」を鑑賞しました。
毎回、満員近いお客さんです。
これで、劇団四季の舞台は、「ライオンキング」「キャッツ」と3種類見ました。

個人的には、「ライオンキング」が一番好きです^^

IMG_2480_convert_20120403101133.jpg

初めて訪れたのは、「日本科学未来館」毛利さんが館長です。
建物が素晴らしい。入口を探して歩いていたのですが、
人が少なすぎ。まさか 今日は休館日!と思ったくらいでした。
混んでるところに並ぶのが苦手な私にとっては最高!!

IMG_2479_convert_20120403100739.jpg

企画展がありました。「世界の終わりのものがたり」もはや逃れられない73の問い

これを考え作った人は誰なんだろう~~。
すごいと思いました。
よくまとめられていて、質問に対する答えを考えていくうちに、今の自分の生き方を考えさせられたり、
地球や人類やもっと大きな視点に切り替わっていくような感じがしました。

「わたしが終わっても、世界はそのまま変わらない」

生物として永く生き続けるために「死」を選んだ私たちの進化の過程を知り、
そして、最後のわたしの終わり をくぐり抜けたところから会場内を振り返ってみたら、
「死」はすべての終わりじゃないのかも ? と
不思議な感覚になりました。また別のステージに行くだけのようなそんな感覚です。
そして、出口を抜けて、もっともっと広い世界が存在していて。

これを質問と会場内のオブジェとデザインとで作り上げた人、
すごいですね・・。

IMG_2468_convert_20120403094416.jpg

自分とはなんだろう?その中に、このようなコーナーもありました。
身の回りの自分自身を囲む 「もの」
思い出の写真や 生まれたときの思い出の品や 学校生活での作品
いろんな「もの」が自分を表現している
これなし で自分と言えるのか? と
問われているこのコーナー。ものなしでは生きられない人間。

これを眺めているうちに、
洋服や小物、バッグ、パジャマ、住むところや車、すべてのものが
自分の一部であるのかも  と思った時に、
やはり、身の回りに置くものも一つひとつ 自分自身が快適、自分らしいものを
選ぶことも重要なんですね。。。

IMG_2456_convert_20120403093946.jpg

ASIMO くんの ボールけりを目の前で見せもらって
このまま進化していって、100年後のロボットは、ドラえもんができているかも!
と楽しい気分になりました☆

IMG_2491_convert_20120403094912.jpg

こちらは、東京大学です。本郷3丁目の駅で降りて、少々ウォーキング。
東大、初めて行ってきました。

広いですね!しかも建物が どしっとしていて
オシャレですよ。。大学内。

もう一度大学生やり直すなら、東大いいなぁ!!
憧れます!!

IMG_2430_convert_20120403094553.jpg

東京内、ぶらぶらお散歩していたら、こんなオブジェを見つけたので、
記念撮影 パチリ☆

東大は無理ですね(-“-) あははは