接客サービス庁が結果が、なかなか上がらない企業のご担当者は、

ホント辛いですよね。

 

接客サービス調査を改善させるポイントをご紹介していきますね。

 

いつ、どこで、調査されているかわからない状態で、

社員の接客を点数化されます。それが、接客サービス調査。

ミステリーショッパーと呼ばれるときもあります。

 

ということは、いつどこで、誰(社員)が調査されても、

数値が良くないといけないわけです。

 

 

なので、特定の社員やリーダー、管理職だけに研修や人材教育をしても、

うまくいかないですよね。

 

社員だけではなく、

パートやアルバイトも調査の対象になるわけですから。

 

過去にサービス調査の数値が改善されない、、とお悩みの企業の

コンサルティングで伺うと、

 

ほぼ全社共通しているのが、

「リーダーや管理職、店長」などの階層別だけに接客研修を受講させているのです。

 

調査される対象として、確率が悪すぎるわけです。

それを何年も繰り返し、現場が変わらない、サービス調査の結果が変わらない、

と、人材教育部門のご担当者がつらい思いをするわけです。

 

 

(中央大学商学部での授業の様子 柳沼佐千子)

 

今すぐ、改善したいのならば、

まず、会社側の管理職の方に、

この事実を理解してもらわなければなりません。

 

同じことを何年繰り返しても、接客サービス調査の結果は変わらないですよ。

 

キツイかもしれないですが、

やり方をガラリと変えないといけないです。

 

 

◆営業・接客社員向け印象研修にご興味のある方へ。

よく聞かれる内容をまとめてありますので、

もしよろしければ、こちらの動画を

ご覧下さい☆

動画は、こちらです↓

 

 

 

◆弊社の印象研修が、本に掲載されました!

すごい研修50選!

 

 

◆…………………………………..

 

どうして、社内で結果が出ないのか?

社内の人材育成のやり方や慣習になってしまっている硬直している部分がどこなのか、

御社に伺って、診断しますよ。

 

➡こちらをご希望の場合は、コンサルティング希望とお問合せくださいね。

現状の診断だけ、まずは、ご依頼ください。

 

 

人材育成の考え方は、こちらの記事も参考に

 

 

 

◆研修の様子は、こちらの記事から.…………………………………………………………….

 

好感度の高い企業訪問~理系の会社は、特に笑顔が足りない傾向があります

中小企業診断士の先生方の勉強会で、印象力で売り上げアップする理由を説明させていただきました

売上アップする!印象研修~楽しい!寝る人いない!実践的な研修です!

 

柳沼佐千子    
………………………………………………………………………………………    
研修は全国対応致します。ご相談はお気軽に    
受付時間/平日9:00~17:00    
印象エキスパート株式会社    
「売上アップ!の印象研修<企業研修>」
    
〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F    
tel. 03-5201-3908 fax. 03-6369-3512 

………………………………………………………………………………………