過去にいろんな企業に伺っていて、気づいたことがあります。

 

企業内で結果を出している人、

上層部に上がっていく人には、ある特徴があります。

 

それは、

「覚悟」があるか、どうかです。

 

組織が大きくなると、

特に、中小企業でも大きい会社、

あとは大企業でよくあるパターンなんですけどね、

 

特に、会社側、、いわゆる上層部が出した目標達成の数値。

現場で実行する担当社員。

 

この2つの層に溝があり、

うまくいかないケースがほとんどなんです。

 

会社側というのは、

とにかく「数値で結果だせ!!」

 

数値出せ!結果で示せ! のみ。

 

その無理難題を短期間で実施しろと命令されている現場担当者。

又は、人材育成関連の管理部門の社員。

 

会社側では、お金も時間も知恵も出さず、

ただ、おまえら、今すぐ結果だせ~~い という構図が、

なんとまぁ多いことか。

 

その中でも、結果を出していく担当社員がいます。

その人に共通しているのは、「覚悟」ですね。

 

「覚悟」がある方は、のちのち、出世していってます。

「覚悟」がある人とは、

 自分の責任にする、

 ダメなら会社を辞める、で本気で実行する人。

 

わたしの研修を導入した企業のご担当者は、

自ら、ネットや紹介で私を知り、

自分でこれだったら行ける!と確信し、企業内でどうすればうまくいくかを

考えて、上層部を説得する。

 

よく、考えてみればわかるのですが、

過去の研修や人材育成で、ずっとうまくいっていないから、

私を探す会社がほとんどなんですよ。

 

以前のやり方では、ダメだったのだから、

以前のやり方を変えなければなりませんよね。

 

以前のやり方を変えるということは、

会社側も説得しないといけないし、

人材育成のためのお金や時間の使い方も変えなければならないです。

 

これで、結果でなければ、辞めるという気持ち。

責められても仕方ない。

 

究極つまるところね、

「覚悟」がない人は、結局成果もでないのですね。。

 

大きな企業に勤めている立場だと、

内部処理だけがうまくなってしまう。

 

どういうことかというと、

「俺のせいじゃない」

「私は、悪くない」の

回避方法と言い訳が何より優先事項になってしまうのです。

 

いかに、自分の身を守るか、、なんですよ。

自分の責任にならなにように、が優先されるから、

 

結局、どうなるかというと、、、

 

その企業を辞めたとき、

「自分に力がない」という状態になる。

 

チャレンジして、新しいものを創り上げた経験がないからです。

 

 

 

 

大企業にいて、自分は仕事できると思っている人は、

特にキケン。

 

肩書がなくなったとたん、思考回路を変えられればいいのですが。

自分で仕事するという感覚と経験値は、持っていたほうがいいですよ。

今の時代、企業の規模に関わらず、変化が動きやすいから。

 

一歩、会社の外に出てしまうと、

私のせいじゃない、

私は悪くない、という組織内で生きるための

回避行動は、役立たないです。

社内の根回しばかりうまくなっていく。

 

必要なのは、「未来に向けての行動」です。

どうしたらうまくいくか、

どこを変えたらいいか、

 

結局、覚悟ある仕事の仕方を、

企業内でしてきた人は、独立しても成功していくだろうし、

結果、企業内で出世していく。

 

話はもどりますが、

結局、「結果」を出せ!という指令に、無理難題に、

どう覚悟して、変革を起こすか。

 

勇気がいりますよ。

その勇気と覚悟があれば、独立してもやっていけるんですよ。

 

それにしても、

毎回思う。

 

日本の企業、これからグローバルな世界の舞台になっていくのと、

人材不足がどんどん加速していく今、

 

昔のやり方や硬直した組織で、

大丈夫なんだろうか・・・。

 

若手の社員の方々に、もっとのびのびとした

環境を社内で創って上げられたらいいのに。

もっと能力ありますよ。

のびのび発想して、すごい成果を上げられる能力を持っているのに。

 

人材育成しなきゃといいつつ、

良い人材の能力が伸びないような、

企業内の体制や考え方を

今、変えなければならない時期に来ていると思います。

 

みんな、悪気はないんですよね。

過去に自分が上司から、会社側からそうされてきたことと

同じことを繰り返しているだけ。

 

いつ、変えるんだろう。

いつ、覚悟するんだろう。

 

人をのびのびと育てるとは、

チャレンジできるように、社内に自由度と

失敗しても、いい という隙間がありますか?

何度でも、新しいチャレンジを手伝って、

成功できるように一緒に寄り添ってサポートしていますか?

 

弊社で提唱しているのは、

感情からアプローチする「右脳マーケティング」です。

「右脳」にアプローチする人材育成が重要です。

 

社員に心からの笑顔があふれる職場であるかどうか。。

社内を変えるのは、今です。

 

会社側も変わる「覚悟」をしないといけないですね。

 

◆…………………………………..

 

どうして、社内で結果が出ないのか?

社内の人材育成のやり方や慣習になってしまっている硬直している部分がどこなのか、

御社に伺って、診断しますよ。

 

➡こちらをご希望の場合は、コンサルティング希望とお問合せくださいね。

現状の診断だけ、まずは、ご依頼ください。

 

 

人材育成の考え方は、こちらの記事も参考に

 

 

■印象研修にご興味のある方へ。

よく聞かれる内容をまとめてありますので、

もしよろしければ、こちらの動画を

ご覧下さい☆

 

動画は、こちらです↓

 

 

 

◆弊社の印象研修が、本に掲載されました!

すごい研修50選!

 

 

◆研修の様子は、こちらの記事から.…………………………………………………………….

 

好感度の高い企業訪問~理系の会社は、特に笑顔が足りない傾向があります

中小企業診断士の先生方の勉強会で、印象力で売り上げアップする理由を説明させていただきました

売上アップする!印象研修~楽しい!寝る人いない!実践的な研修です!

 

柳沼佐千子    
………………………………………………………………………………………    
研修は全国対応致します。ご相談はお気軽に    
受付時間/平日9:00~17:00    
印象エキスパート株式会社    
「売上アップ!の印象研修<企業研修>」
    
〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F    
tel. 03-5201-3908 fax. 03-6369-3512 

………………………………………………………………………………………