珈琲ショップで

夜、考え事や最近の日記を書いていたのです。
すると、隣に男女のカップルがに着きました。

あれ?友達じゃないのね。

資料やパソコンが出てきて、保険営業の20代から30才代の女子が、

30代の男性に、生命保険の説明をしてました。

そこでの会話が、隣が近すぎて、ガンガン聞こえてリラックスできない(*_*)💧

席を移動しようかと思うくらい。

 

聞こえてきた会話が、これ⬇

男性客『掛け金の解約時の戻り金額が、グラフで出てくるんですね。これ、自分で計算できるサイトはないんですか? 』

女性営業『それがあったら、私の仕事がなくなっちゃうんで。』

男性客『そういってるわけじゃないんですけど…』

 

女性営業の方は、そのあとも

『それになると、私の仕事がなくなりますよね』

 

そう、一回だけじゃないんです

【私の仕事がなくなります】

この台詞が定期的に出てきて、これはお客様、気分悪いでしょうね~

 

よく、我慢してるわー思ってしまいました。

お客様の保険内容を考える時間なのに、

 

私が、私が、私の仕事がなくなります 

 

お客様にとっては正直、どうでもいいことでしょ

お客様は、常に、

■自分にとって利益があるか

■自分の悩みを解決できるか

 

これしか興味ないんです。

この女性営業の方は、こんな言葉もいってましたよ

『こっちの商品を選んで頂くと、 私的にはいいんですよね。ま、でも、お客様が選ぶことなので』

 

 

私がこっちの方が儲かるので、

いいんですよねって、言ってる‼

 

私なら、その場で終わりにしますね、そんな人に契約したくない‼

 

 

カフェでゆったり過ごそうと思ったのに、

隣の営業トークのボリュームが大きくて。

 

途中で私は、帰ったのでその後どうなったかな。

商品説明より、会話の好感度が必要だよね。

 

自分で売れない理由がきっとわからないだろうな。

 

悪気はないですからね。この女性も。

商品説明力の前に必要な、右脳からアプローチする好感度。

相手と一緒に楽しむ、喜ぶ

そういう仕事のスタイルにしましょうね‼

 

■印象研修にご興味のある方へ。

よく聞かれる内容をまとめてありますので、

もしよろしければ、こちらの動画をご覧下さい☆

 

動画は、こちらです↓

 

◆研修の様子は、こちらの記事から.…………………………………………………………….

 

好感度の高い企業訪問~理系の会社は、特に笑顔が足りない傾向があります

中小企業診断士の先生方の勉強会で、印象力で売り上げアップする理由を説明させていただきました

売上アップする!印象研修~楽しい!寝る人いない!実践的な研修です!

 

柳沼佐千子   
………………………………………………………………………………………   
研修は全国対応致します。ご相談はお気軽に   
受付時間/平日9:00~17:00   
印象エキスパート株式会社   
「売上アップ!の印象研修<企業研修>」
   
〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F   
tel. 03-5201-3908 fax. 03-6369-3512 

………………………………………………………………………………………