具体化させる質問には、どちらの脳を意識するのか?がとても大事です(^^)

具体化させる質問方法にしても、

フォーカスがズレてると、お客様をイライラさせるだけですよー。

 

具体化させる質問方法は、インプレッショントーク®流ですと、こうですね。

 

①右脳を具体化させる質問

②左脳を具体化させる質問

 

しかも毎回話しますが、

脳的に順番を意識すること。

 

①⇒②

「右脳」にフォーカスし具体化をする質問すればいいんですよ!

 

 

そのお客様が、

今、どちらの脳状態なのかを意識してみます。

 

 

①右脳・・・感情、好き、キライ、楽しい、カッコいい、なんかいい、イヤ

②左脳・・・値段、性能、技術、など

 

 

そのどちらに意識、心があるか?によって、

会話と質問を組み立てます。

 

今、お客様の脳がどちらの状態なの?

 

例えば、お客様がこういうとき、

「このデザインいいですね~、ここにある他にもっと色ありますか?」

⇒右脳

 

右脳には、右脳への答え方をする。

「このデザイン、素敵ですよね~!私も個人的に好きなんですよね。

 色が違うとまた雰囲気が変わっていいですよ。今、いくつかご案内しますね。」

 

この辺を、よく意識してみてください~

そうすると、質問の内容が変わりますね!

 

柳沼佐千子
………………………………………………………………………………………
研修は全国対応致します。ご相談はお気軽に
受付時間/平日9:00~17:00
印象エキスパート株式会社
「売上アップ!の印象研修<企業研修>」

〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
tel. 03-5201-3908 fax. 03-6369-3512
お問い合わせはこちらから