待機の笑顔

印象と接客について

こんにちは。
声と笑顔の好感度印象トレーニングの柳沼佐千子です。

最初に出逢った最初の数秒を第一印象といいます。

印象が良い接客をすると、お客様にとっても快適な時間を提供することになりますし、
接客する自分も、ストレス少なくお客様と接することができます。

印象が良い応対は、「お客様のために」 、「会社の売り上げのために」
 と一方通行に考えてしまうと
ちょっと頑張ったり、無理をしなくてはならないと感じる方も多いのではないでしょうか。

印象が良い接客をすることで、得られる効果は、

「自分が楽しくなる=お客様から好かれる、頼りにされる、社内でも好かれる
「ストレスが減る」=無理に売らなくても結果が出る、お客様からのクレームが減る
「お客様は楽しく快適に買い物ができる」=楽しい気分=店員さんの応対でイライラすることが減る

自分自身の心が快適であることから、周りの人にも優しくできる

昔、友達に言われた一言が思い出されます。

「周りの人を幸せにしたいなら、まずは自分が幸せにならなきゃ。
自分がイライラしていたら、周りの人なんて幸せにできないよね。」

「印象の良い接客は、自分自身の心が楽しくなる接客方法から」 

自分の心が楽しくなる接客は、笑顔ができることからです。

自分のために、とびきりの笑顔を身につけたいですね