経営者側と従業員との間にある、意識のズレ。

 

■経営者側=左脳的判断をする。→数値で結果を出さなければ、価値がない。数値させだせれば、その他は目をつぶる。

■従業員=右脳で動く。みんなで、楽しく、充実感をもって心で仕事したい。

 

■いいお客様は、右脳で動く。いい人や店から、気持ちよく買いたい。

 左脳で動くお客さまは、例で上げると、安けりゃどこで買ってもいい(数値判断)

 

 

ここに、大きなポイントがあるのです。

 

いろんな企業に伺いますが、

同じく口をそろえていうのは、お客様に自社の良さをわかってほしい、価値を感じてもらいたい。安けりゃいい、というお客はいらない。高くても心で満足して、買ってくれるお客様がいい。

っていうんです。

 

あなたの会社もそう? そうすよね。

 

じゃ、質問ですが、

社内のスタッフや従業員の皆さんの価値を左脳だけで判断していませんか?

売上数値はいいけど、社内で協力しない社員もいます。社内で暗い、嫌味をいう人もいます。

あまり数値では、目立たないけど、社内で心の潤滑油になる人物もいます。

 

ほんの短期間で、結果出せないヤツだ。

数値出てませんね。じゃ、あなたは価値がない。すぐに数値でないものは、能力ない。いらない。

 

左脳的判断を社内でガンガン取り入れていて、

お客様には、安けりゃいいというお客様いらない、高くでも心で満足して、

選ばれる店になりたい。右脳で判断して欲しいっていっているのです。

 

これ、すごーく矛盾していますよね。

 

もっというと、

従業員・社員の心の状態がプラスになっている前提条件を創っている会社と、

とにかく目先の数値だけで、従業員の右脳に注目していない会社では、

今後差がでてくるでしょう、ということです。

 

それは今後、ますます人口減少になっていくらです。

働く人の心を、うまく取り入れていないところは、今後働きたい人が少なくなる。

外国人労働者が入ってきたとき、ますますコミュニケーションに関する社内の人間問題が増加していきますね。

 

時代は、①製品志向→②販売志向→③顧客志向→④人間志向 へと変化をしています。

今は、④の人間志向の時代到来です。

時代は変化しているのです。いつまでも、一昔前の考え方や習慣が社内に残っていると、

それが拡大の足を引っ張ります。時代は変化しているからです。

 

ベクトルの方向がまるで逆になり、うまくいくように変化してしまうこともあります。

たとえば、ちょっと前までは、人口が増え、経済が発展し、物が作れば売れる、

プッシュ戦略で営業がうまくいっていました。そのあと、プル戦略に変化してきましたね。

ガンガン売り込むと、嫌がられる。そして、今は、人間志向の時代への変化し始めている時なのです。

 

売るためだけの、左脳に偏りすぎた経営者側の意識から、

従業員スタッフの目に見えない心の部分(右脳)に投資(左脳)していく時代に変化していきています。

 

企業の土台は、「人」です。人の見えないところに、いかにこつこつ投資して育てることが出来るのか。

長期的に揺るがない、「人」の土台を作りたいものです。

 

事業拡大していくには、右脳と左脳とをバランスよくやっていくことが大事ですね。

 

■印象研修にご興味のある方へ。

よく聞かれる内容をまとめてありますので、

もしよろしければ、こちらの動画を

ご覧下さい☆

 

動画は、こちらです↓

動画は、こちらです↓

 

 

 

◆弊社の印象研修が、本に掲載されました!

すごい研修50選!

 

◆研修の様子は、こちらの記事から.…………………………………………………………….

 

好感度の高い企業訪問~理系の会社は、特に笑顔が足りない傾向があります

中小企業診断士の先生方の勉強会で、印象力で売り上げアップする理由を説明させていただきました

売上アップする!印象研修~楽しい!寝る人いない!実践的な研修です!

 

柳沼佐千子    
………………………………………………………………………………………    
研修は全国対応致します。ご相談はお気軽に    
受付時間/平日9:00~17:00    
印象エキスパート株式会社    
「売上アップ!の印象研修<企業研修>」
    
〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F    
tel. 03-5201-3908 fax. 03-6369-3512 

………………………………………………………………………………………