人のせいにしない、自分の責任にする
紹介した人の責任にする会話は、感じ悪い。
紹介した人は、よかれと思ってしてくれたのですから、
その結果、細かいことが違ってて当然です
解釈も人それぞれだから、
紹介したひとにとって感じたことと
本人が感じたことは違う
同じ人でも、いい面、悪い面、
それも人によって、見ているところが違う。
ある人にとってのいい面は、
別の人にとっての嫌な面にもなる。
相性が合う、合わないの問題ですね
誰のせいでもない
だから、あなたが言ってたのと違う人だった って、
言っちゃいけない
人と人を繋いでくれる人
いなくなっちゃいます
例えば、
『あなたが合コンに連れてきたあの人と、
 付き合うことになったけどさ、
あんなに浮気するようなヒドイ人だとは
思わなかった!!
そもそもあんたがアイツを連れてきたせいだからね!!』
全部、自己責任でしょ
仕事の場面でも、人のせいにしてませんか!?
上司が言わなかったから
社長がいなかったから、
新人がデキナイから
家族がいるから
子どもがいるから
そのなかで
自分がどうすればできるだろう!?
どう工夫すればうまくいくだろう!?
常に、自分自身の心に意識を向けることが大事ですよね!!