111118_2011~0001

ネットで調べて、初めて訪れたイタリア料理店です。

ピザが窯焼きで、とっても美味しかった~!!!
デザートも、おしゃれで、大満足!!

ネットで最近は、口コミが書き込んでありますよね・・。
旅行先のホテルから、レストランから、本当に行く前に、多くの方の体験談を読めてしまうので、
利用する側にとっては、とっても便利ですね!

お店側では、いい口コミがたくさんあったほうがいいので、
以前より、自然に高レベルを求められるような、そんな気がします。

さて、今回のイタリアンのお料理を出す、とてもおしゃれな雰囲気のあるお店。

私も行く前に、ネットの口コミをたくさん見ました。
そこには、お料理は美味しいのだけど、接客がいまいちで、不満足 という内容が、
いくつか感想となって書き込みされていました。

どんな接客がいまいちで、不満足なんだろう?仕事柄、印象接客を教える立場としては興味しんしん。

早速いってまいりました!!

なるほど~と納得することが、一度の訪問でいくつかありました。

1.オーダーをしている時に、テーブル上にあったフォークを誤って落としてしまいましたが、ひろう、新しいのとすぐに取り換える の意識はなく・・・。
注文だけとって行ってしまったー。目の前でちゃり~ん!っと音がしたくらいだったので、気付いていると思うのですが。。(@_@;) 

2.食事中に、「ティッシュを1.2枚頂けませんか~?」とお願いしたところ、

ウェイトレスさん「ティッシュはありません。こちらのおしぼりしかないのですけど。」
  
わたし「こどもが急に鼻水でてきてしまったので、ティッシュ方がありがいのですが・・」
  
ウェイトレスさん「ティッシュはないです。」

少し探してくるふりでもいいので、してほしかったなぁ(+_+)
やる気ない、探す気もない という心が見えてしまったような気がして。。

111118_2030~0001

「あ~なるほど・・・。こういうことがいろんな場面で起きているのだろうなぁ。」 と

接客面が不満の書きこみのあった理由は、
この2つの対処の仕方で、なんだかわかったような気がしました。

ウェイトレスさんたちは、アルバイトかもしれません。
オーナーさんは、そいういう接客をしていることを知らないでしょうね。

表面上は、マニュアルに沿ったやり方で、動いていますから。

「メニューをわたす」、「オーダーをとる」、「お待ちください」という、
「パスタの上に粉チーズとブラックペッパーを振りかける」、
「お水のおかわりはいかがですか」という、
「食事がすんだ頃に、デザートの見本を持ってまわる」・・・。

マニュアル通りの動きだけで、さらに不満を作り出す接客なら、
セルフサービスのほうがずっと良い。

お店の内装のおしゃれな雰囲気と接客の雰囲気が、かけ離れていることに
違和感を感じました。

「心も満足したい」

レストランにいく大きな理由の1つなんですよね。