追加編集して、再アップします

【怖い上司を変えれば節約になるって存知でしたか?】

 

 

会社も、学校のこどもたちも同じかもしれません。

 

怖い上司がいるかいないか、事前にわかっていたら、

「入社しない選択」をした人も多いかもしれません。

 

ほとんどは、部活のように見学をして仮入社なんてできないから、

入社して、配属先が決まってから、

こわ~~い上司がいた!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 という状況になる人もいますね。

 

この内容を詳しくは、ブログにアップしてます↓

「怖い上司が経済的損失・怖い先輩や怖い上司のマイナスな影響力」

 

 

社員採用だけで1人、100万円~200万円のコストが

かかっているというデータもネット上でみかけました。

 

仮に10ヶ月で辞める 

月20万の給料で計算すると、

 

20万×10ヶ月=200万

採用時コスト 100万

200万+100万=300万。

 

5人辞められると、300万×5人=1500万。

 

 

「10ヶ月で1500万の損失」です。

 

 

貴社では、

どのくらいのコストかかっているのでしょうか?

 

上司が変わることを選択するのも

重要な選択の一つともいえますね。

 

 

問題なのは、上司に「知識がない」こと。

一生懸命、自己流で頑張っているのが、

逆に成果を生まないやり方になっていることも多いですね。

 

 

一番実質的に円滑な仕事の前提になっているのは、

職種に関わらず、

社内やお客様とのコミュニケーション能力でしょう。

 

 

①あなたの印象を良くすること

②参加型のスタイルに変更する

 

①印象について

社内の雰囲気も、

上司によって、がらりと変わってしまいますね。

暗い表情、威嚇、キレる、短気、ネチネチ、

こういうタイプが社員にいるだけで、会社に行くのが嫌になってしまいがちですが、

それが、上司だったら、なお最悪です。

 

まずは、部下や社内の人に対して、

自分から笑顔で明るい声であいさつすることから、

変えてみてください。

 

部下を変えさせようとしますが、

まずは、あなたです。

 

明るい、話しやすい印象を作ることで、

部下からの相談や雑談、が増え、情報の流れがスムーズになりますよ。

 

 

 

②参加型にする

全員参加型のスタイルを構築すると

やらされ社員が自立型スタッフに変わっていきます。

 

日産を3年でV字回復させたカルロス・ゴーンも

この全員参加型のスタイルの会議の方法を取り入れたのは、

有名な話です。

 

法政大学の学生さん向けの授業も

受け持った経験から、参加型の会議スタイルに変える、

研修をおすすめしています。

 

知識のない上司が日々ばらまいている経済的損失は、

 

上司一人に対して、多くの社員に影響し、

日々会社の損失が積もっていっているという現実。

 

 

実際にすぐに使えるものなので、

上司と部下とグループで丸ごと同時に学ぶのもいい方法です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

社員が辞めてしまう、

そこに原因があるかもしれません。

 

年間での

コンサルティングご希望の企業さまは、

別途お問い合わせください。

 

上司の印象力向上と、

参加型の会議に変え、社内風土を明るく改善する

 

独自のインプレッショントーク®メソッドを取りいれた

■印象研修にご興味のある方へ。

よく聞かれる内容をまとめてありますので、

もしよろしければ、こちらの動画を

ご覧下さい☆

 

動画は、こちらです↓

 

 

 

 

◆研修の様子は、こちらの記事から.…………………………………………………………….

 

好感度の高い企業訪問~理系の会社は、特に笑顔が足りない傾向があります

中小企業診断士の先生方の勉強会で、印象力で売り上げアップする理由を説明させていただきました

売上アップする!印象研修~楽しい!寝る人いない!実践的な研修です!

 

柳沼佐千子    
………………………………………………………………………………………    
研修は全国対応致します。ご相談はお気軽に    
受付時間/平日9:00~17:00    
印象エキスパート株式会社    
「売上アップ!の印象研修<企業研修>」
    
〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F    
tel. 03-5201-3908 fax. 03-6369-3512