久しぶりの絵

sachikoe33

久しぶりに絵を描きました。
これは、今月2枚目。

もう一枚は、ひどかった
ひどいという意味は、心が乱れていて落ち着いていないような絵だったということです。

自分では、いつも通りの普通な感じの気分だったと思っていたのに、
描いてみたら、乱れてる。落ち着いていない。そんな感じだった。

自分では、自分のことが一番よくわからないし、見えないものです。

今回のは、どんなもんなのでしょう???

いつもだと、紙上に白のままにして残しておくのが好きではないのですけど、
塗りつぶさなかった。

何も考えず描いた絵、
これを客観的に見た人は、どんな感じを受けるのでしょう??

そんなことを思ったりして。
今日は、何をしましょうね~。
 

20090302150625
小学校に我が姫の絵が飾ってありました

優しい色の組み合わせで、真ん中に大きいメロンが描いてあって、見つけた瞬間ハッとした

私が思っている以上にスクスク育っているなぁと。

 

坦々麺

 20090228161631
お久しぶりでラーメン。

今日は朝からお出かけし通しで、午後からは眠くてお昼寝してしまった~

最近は なんとなく停滞気味な感じがしてますが

時々会う友達と話すと、しっかりと進んでる

と客観的に言われるので、そのたびに、そうなんだ~なんて思っても、ゆったり進んでる感じだからか実感が少ないのかもしれませんね…

去年は海外に行くチャンスがないまま過ぎてしまった~

ガックリ。

体に新鮮な風を取り入れに行きたい。

海外移住したい
体にしみこんだ海外生活の感動は
忘れられない。

自分が自分らしくいられる
そういう人が集まっている場所なんです。

日本に戻りたくなかった
またすぐに
海外に戻ろうと思ってた

あれから10年以上経ってしまいました

これからは、愛する家族とともに過ごす海外生活実現のために生きたい

家族のコントロールドラマ

家族内のコントロールドラマ
だったかな?

確かそんなかんじの名前の本に出会った事があります。

自分自身の身の回りで起きていることに当てはめて考えると、怖くなった記憶があります。

家族内でバランスをとろうと様々な現象が無意識に起きている
という心理学の本です。

例えば、厳格な両親のもとで育てられた子どもは、ひとりは両親とそっくりな性質になり、もう一人の子どもは、その家族のバランスを保つための役割を自然と担い、自由な型にハマらない性質になってしまう。

例えば、節約に厳しい両親のもとに育つと、ひとりの子どもは、同じように節約する性質に、もう一人の子どもは、散財したり、お金の感覚がおおざっぱに使ってしまうようになる
と書いてありました。

自分のことに当てはめて考えると、自分は自分のキャラクターだと信じているものが、知らないうちに家族のバランスをとるために出来上がったもの
という部分もあるのかもしれませんね…

それの繋がりで、ACが出てくるのかなと思いました。

どんな性質の両親と兄弟姉妹の中で育ってきたのかを
振り返ってみると、今まで気づかなかった自分の思考や行動、感情パターンがわかるかもしれませんね…
自分のことが一番よくわからない

だから、いい友達や信頼できる恋人と出会えると幸せですね
 

何気ない会話

 最近、知らない人から気軽に声をかけられます

あっナンパとかじゃありませんけど…

呉服屋さんを30年以上していた方と話しました。

友人とのたわいのないおしゃべりは、何にも役立ってないようだけど、おやつと一緒なんだよね~

何かには必ず役立ってる
んだよ と。

今は、若い人に話しかけるな
なんて言われてるんだけど、話しをしなきゃ何もわからないよね

なんだか世の中がおかしくなってないかい?

という話でした

いろんな話を聞けると視野が広くなるような気がします

結婚感の違い

女性と男性では、結婚のイメージの仕方が違う
というのを読みました~

男性は、結婚について、抽象的なイメージが多い。

女性は、具体的にイメージする。

女性は、日常的な、洗濯、掃除、食器洗いから、トイレ掃除まで結婚前に描いてしまう。現実にやらねばならない負担が増えるのが、結婚だから。

それに対して、男性はそのような現実は、考えたくない!?
ので、結婚後の役割分担や生活費のことなど、具体的な話を女性に言われると、
気分が乗らなくなってしまう
でも言われなくても、男性はちゃんと考えてる

と書いてありました

みなさん、どう思いましたか~♪
 

子どもの成長

 小学2年生のうちの姫さま。

先日、年に一回の学力テストがありました。
昨年、とてもいい成績をとっていたので、
今年もっ と張り切ってしまったわたし。

勉強を一緒にやったり、褒めてたりしてたのですが・・・

学力テストの国語があった日、

「どうだった~? できなかったところ、あった~?」

と聞いても、

うん???わかんない???

という感じで、あまり話さなかった。
いつも、ペラペラ話すタイプではないので、気にもしなかったら、

おばあちゃんから、
「国語のテスト、ページを抜かしてしまって、間違ってしまった。」
って姫が言ってた と聞かされたのです。

わたしには 何も言わなかったので、
がっかりさせたくなかったのかな??
それで、何も言わなかったのかなぁ・・・

つい最近までは、そんな風に気を使ったりなんて、
小さくてわからなかったのに、いつのまにそんなに成長していたんだろう・・

と驚いてしまいました。

テストができなくたって、本当はできるのをわかっているのだから、
怒ったりがっかりすることはないのに、なぁ。

これから、すこしずつ親子の関係が積み重なっていくのでしょうね。

子供の成長が楽しみです。

わたしの仕事

 先日、お友達からお誘いがあって、ランチしてきました~

そのとき、お互いの仕事で、こんなことがあったよ~と話をするんだけど、

彼女は、同業の素敵な人と出会って、仕事の方向性と考え方が変わったとキラキラしてました!

そして私の仕事の内容を

「みんなが漠然としていて目に見えない事を、言葉として引き出し、目に見える形にする」

と言われました

自分では、ふつうにやっていることだったのですが、
客観的に言われ、
なるほど~と新しい発見をした気分になりました!

さてさて
今日も楽しくすごしましょ

新年になりました^^

明けましておめでとうございます♪

明日からは、こどもたちがそれぞれ出動です!
休みは、ママとしては、そうじに、ご飯の用意に、おやつにと
大変で自由があまりないかな・・・。

でも、こどもたちとたっぷりと一緒にすごすごとが出来て大満足でした☆

日ごろ、勉強をほとんど見てあげていないので→反省反省☆

算数のよくわからないというところを少しだけ
一緒に勉強しました~

うちの姫様は、わたしとは全くタイプが違っていて、
おっとり、ゆっくり、あまりこだわらない、欲がない

私の母には、「さちぽんの娘と思えないね~立派で!!
 トビが鷹を産んだんだ~(笑)!」

と言われています

ほんとにそうだよね・・・なんて納得してますよ~
とっても良い子です ほんとうにありがたいなぁ

幸せな人生をおくってほしいな
そんな風に思います

さてさて、明日から自分のことに少し集中です☆ 

講演

reimei-koen

講演の講師をつとめてきました。

本日のお題は、

「想像力で夢をつかめ!」です

生徒の皆さんからのアンケートによると、

人気だったのは、
「絵のワーク」「笑顔とあいさつの実践ワーク」「マインドブロックテスト」。
そのほかに、私がマインドマップで描いた本日のレジュメ 

聞くばかりではなかったので、最後まで楽しかったです

と、ワークが入っていた講演が良かったみたいですね。

先生方からも、生徒が寝ない(笑)かったし、
話がおもしろかったです!

とのご感想をいただきました。本当にありがとうございました。

次回があるとするなら、
「カナダ生活の話の続きを聞きたい。」
「アナウンサーの仕事とコミュニケーションのことをもっと聞きたい。」
「意識や想像力、マインドブロックのことをもっと詳しく知りたい。」

などがありました。皆さんのご意見を参考にして、
次回につなげたいと思います。

脳と想像力、そして現実になるメカニズムが伝わったみたいです。
みなさん、これからも夢が実現するように頑張ってください!