社員が自分から動くようにしたいが、いろんな研修に行かせても、社内で活かされない。

「会議力向上研修」

様々な社外開催の研修に社員を参加させてきました。
それが社内でのフィードバックがなく、活かされていないのがとても残念でした。
今回は、社内で行う研修を初めて開催。
参加者全員が同じ内容を共有できたことが社内に浸透させるのに重要だとわかりました。
研修後から社員の表情がイキイキして、これからもっと変化しそうだと実感しました。

管理職/女性(50歳代)

今まで会議がダラダラとして長いのに、話がまとまりませんでした。
意見も出ず、なんとなく終わってしまいます。話し合いを見える化する方法を取り入れたら、3時間かかっていた話し合いが30分で終わり、すっきりとまとまって、仕事時間が効率よくなりました。

意見が出なかったのが、全員参加のスタイルに変化し、苦痛だった会議が楽しくなっているのが大きな変化です。今までのように、なかなか実行されないこともなくなりました。
全員が話し合いに参加しているおかげですね。

話し合いを見える化させるととても効果的です。いろんな場面で使えるので、管理職の皆さんは、一度は学んでおくといいです☆

このページのトップへ