ファシリテーションの講義

CIMG3111.jpg

ファシリテーションの授業を某6大学で、担当してきました。
20名のクラスです。

「ファシリテーションを知っている人~?」

だれも手が挙がりませんでした。

「ファシリテーション」は、話し合いの過程(プロセス)を管理する人。内容には、基本的にはタッチしません。

話し合いでは、

情報共有 → アイディア発散 → 収束 → 情報共有

のプロセスをたどります。

アイディア発散の場面では、「ブレーンストーミング」の技法を体験してもらいました。
時間を区切って、よーい ドン!

グループごとに、いかに情報量がだせたかの勝負です。

各グループごとに、一生懸命に頭をつかって、集中してアイディアを出し続けました!
盛り上がりました~(笑)!

今回の授業では、ファシリテーションの技法でもある
「紙芝居」を使いました。

写真にあるように、キーワードや説明を紙に書いておいて、順に貼りだしながら、
説明をしていきます。

これは、とても効果がありました。

説明を聞くときに、下を向きがちなのを阻止できる。
どんなことを話しているかを、目でも見えるので、頭に入りやすい。
説明する講師としても、話がしやすい。

これから、たくさんの場面で使えるファシリテーション、
まだまだ認知度が低いのかな?と思います。

取り入れたら、利益も上がるし、人間関係も良くなるし、
いいことばかりです。たくさんの人の助けになること間違いなし!

仕事の中で広めていきたいな と思います。
 

お友達の器の展示会

今日は、お友達の器の展示会のお手伝いに行ってきました。

郡山市内のホテルです。
いろいろたくさん話もできて、楽しかったです。

話の内容は、

うまくいくときは、スルスル~といく方向に導かれていく・・ということです。

彼女の話を聞いていても、
今回の展示会を開こうとは、ゆめにも思ってなかった。
友達に、こういうのをやってみたいと言ったら、

すぐに、今の場所での展示会を開くことになったんですって。
その時は、一枚も今回のお皿や作品がなかったそうで。

そんな状態でも、いくべきところには、いくようになってるのかな。
不思議な感じでした。

お友達のひとことより・・・

「のぼる山はたくさんある。今のぼっている山を越えられないときは、違う山に登ればいい。
山はたくさんあるのだから。 あなたの登るべき山ではないのなら、登ることない。」

「時には、人の意見を素直に受け入れてみよう。あなたの扉は、もしかすると背後に開いているのかもしれないよ。」

んんん。 
今週、あと2日ほどお手伝いしてきます。
彼女から何かを学んでます。

いつもありがとう。
 

心の絵

20081007035314
2日間に渡って描いた絵です。

心に浮かんでくる色や絵をそのまま描くだけ。

なるべくは時間をおかずに描き終わりたいのだけど、

昨日は眠くなってしまって、断念。

その続きを描いたのだけど、昨日と今日では、気分が違うので、途中から絵の雰囲気が変わってしまうのよね

まっでも
いいの。
そのままを描けばいいのだから。

今回は、なんだろうね…

最近、気になったことは、女性は結婚後、時間の制限があるから、起業したいというのがよく聞く言葉なのだけど、
男性は起業するにも、そんな心配ないもんね。

結婚しても子供が生まれても、基本的に仕事は仕事で時間を好きに使えるよね…

まだまだ男性社会だなぁ
仕方ないけど。

絵の題名は、
「気持ちの移り変わり」

なんじゃそりゃ

今日はもう寝ます
おやすみなさい。
 

激変期を過ごしながら

 なにかと激変期を過ごしているさちポンです^^

環境がどんどん変わっています
出会う人が変わり、びっくりしています。

今までの自分の考え方や生き方が、変わる程のいろいろが起きてます

仕事のスタイルもガラッとかわり、
使われていた立場から、自分が立ち上がって仕事をしている今、
世界が違います

不思議と、今までの中で、一番しっくりとくる世界だから、
毎日が心地よく楽しいです^^

今までの仕事も、ほとんど全部毎日が楽しかったけど、
今の立場とは違っていて、

今度は、自分が動いてチャンスや人と出会う、付き合う人も選べるし、
選ばれる。

好きな人や気の合う人だけと自然と仲良くなれるのがとても心地よいです。
楽しくすごしているうちに、自分の仕事の方向性が見えてきました。

「人間関係のうまくいっていない会社のコミュニケーションを円滑にするお手伝いをする」

こと。

今までわたしが生きてきた体験と環境で、
役に立てる分野なのかなぁと思います。

どんな仕事や職種を選んでも自由なのに、
「お店をやりたい」「物を売りたい」とかいう気持は全くないんですよね~

出会ったひとりひとりを大切にして、
毎日を充実して過ごしたいです♪