社内をダメにする人、良くする人の違い

目の前で、くさーいオナラする人と一緒にいて仕事したい?
みんなで飲む水、そこにツバ ぺっぺして、入れるひとがいたら、
その水飲める?

 

いろんな会社に行って研修の仕事をしている私です。
社内の「人」のエネルギーとか、氣とか、意識レベルとか、空気感とか、
いろんな言い方はありますが、
暗い会社と
明るい会社があるってこと。
暗いというは、「人」が暗いんですね。
明るい会社は、「人」が明るいんですね。

 


会社に入ったり、お店に入ったときに、
働く社員やスタッフの印象を
瞬時に感じますね
一人一人は、明るい人も暗い人もいるとは思うけど、
お店、会社単位で考えたときに、
明るいな!活気があるな!やる気雰囲気があるところは、
「人」の意識が輝いているの。
それは、表情にも、声にもでていて、
スタッフ同士が話している時、
お客様とのやり取りの時、
心の状態のレベルでわかるんですよね。
社内やお店の雰囲気の流れを邪魔する人がスタッフにいると、
どよ~んと滞る。
そういう人は、正直言って、
会社側でも、社員同士の中でも、
周りから「いらない」「やめてほしい」と思われていること大です!
自分だけの問題じゃないということに気付けるといいよね。
たとえば、
目を盗んで、トイレでタバコ吸いにいく
陰で、不満や文句を言う
みんなが、修行時間前にきて準備や清掃しているのに、ギリギリに出社する
朝礼をやる気ない態度で参加
言われたことを守らない
髪や化粧をきちんとしない日がある
香水つけすぎ
素直じゃない
上の人にへこへこ態度、いないと横柄
私ばっかり損しているという
給料安いと不満
会社の方針に従わず、協力しない
人の悪口をいう
前向きに参加しない
・・・・この現象は、
社内の人と人のつながりの意識の流れを
ストップさせたり、
不快にさせたり、
水や空気の気持ちい流れを
邪魔しているものですよね。
キレイな空気や透き通った水が
社内に流れているとイメージしてみてね。
そこが濁る、
滞る
それをしているわけなのですよ。
その濁らせる人は、
結局自分の運を自分で悪くするよね。
いい流れや、いい人、チャンスは、
同じように気持ちいい流れを作っている人と
仲良しになるから。
周りの人、
社内での自分

 

濁らせてない?
一つでも当てはまることがあったら、
すぐにスムーズな流れに変えようね!
みんなで利用する水、みんなで吸い込む空気、
キレイな状態で使えるように
することだよ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です