心をすり減らさない女子の生き方~張り合わないで、好かれて生きる。

心をすり減らさない女子の生き方~張り合わないで、好かれて生きる。

 

仕事をし始めると、女性の多くが感じてしまうことは、

「男性より、頑張って結果を出さないと認められない」

 

=女性は下に見られる

=女性はバカにされる

=女性は、能力がないと思われる

=女性だからと、評価を低くされる

 

ここに書き連ねるだけで、

なんか、泣けてきます。

 

昔、わたしもそうだったから。

 

いつも、わたしは能力あります をわかってもらうために、

男性と同等か、それ以上を目指して、

必死でした。

 

でも、今、考え方ががらりと変わりました。

 

今、頑張っている女性へ、、

 

そんなに頑張らなくって、大丈夫なんです。

男性と能力で張り合わなくっていいんですよ。

 

わたし、仕事上で、出会う男性に怒られたことがないです。

 

さっき、仕事で訪問した先で、男性社長に「女のくせに、いってんじゃねー!!」

みたいなことを言われたっていう話を聴いたんです。

 

そのとき「ん?」

怒られる??

 

そーいうことあるんだ。

わたし、怒られたことないですよ。

 

これが、普通だと思ってたんです。

 

男性って、基本的にみんな女性に優しいですよね。

だから、仕事上で、怒鳴られたり暴言はかれるなんてことは、

起きないとおもうんですよ。

 

特別、重大ななにかあったときは別かもしれないですけど。。

 

それで、思いついたのは、

「張り合わない」です。

 

自分が立場が上とか、下とか、

 

そいういうのは、関係ない。

同じ土俵にたたないです。

 

そもそも、比べる必要ないし、

女性と男性は、そもそも宇宙人と地球人との違いくらい、

別の生き物だと思ったほうがいいです。

 

その男性の良いところ、

尊敬するところに意識を向けています。

 

心から素直な気持ちで、目の前に座ります。

わたしは、いつも、そんな気持ちでいるんですね。

 

すごいなー!! 

やっぱり男の人だな~!

わたしには、真似できないな~、って、

 

一番、すごいな、って思っているところを

その人の中心だと感じながら話をしてます。

 

でも、すこし話しているうちに、

心の中では、あーちょっと合わないなー なんて感じることも

もちろんありますよ。

だって、すべての人を好きになるわけじゃないので。

 

でも、その中でも、その人の、ここはすごいなって

そいういう気持ちでいるのは、間違いないです。

 

目の前にいる、その人をすべて、

丸ごと、あたたかい気持ちで包んでるイメージがあるんですよ。

 

心の中でのイメージになりますが、

 

わたしは、やさしい輝く女神さまで、

自分の家族や子供、または大切な人と同じような気持ちで、

ふわりと温かい気持ちで包んでるイメージなんです。

 

これは、わたしのイメージですから、

優し気持ちで、相手を包めるようななにかを

ご自身で設定してみてくださいね。

 

このイメージが、とっても大事なんですよ。

相手に、心の状態は伝わります。

 

なので、「好かれる人」とは、

笑顔や態度を印象良くするのは、最初のステップで身に付けて、

次に、心の状態をイメージングするのを練習すると、

すばらしく結果が出ますよ!

 

 

柳沼佐千子 

 

印象研修のお問合せ   
………………………………………………………………………………………    
研修は全国対応致します。ご相談はお気軽に    
受付時間/平日9:00~17:00    
印象エキスパート株式会社    
「売上アップ!の印象研修<企業研修>」
    
〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F    
tel. 03-5201-3908 fax. 03-6369-3512 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です